【最新版】2022JRA_G1レース日程

競馬
スポンサーリンク

ご訪問いただきまして、ありがとうございます。

この記事では「2022年JRAのG1レース日程」の最新の日程について、紹介をしています。

引き続き、抽選入場になることも予想されますが、ご予定に合わせてご活用ください。

皆さまにご活用いただければ幸いです。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

【最新版】2022JRA_G1レース日程

1月

2022年にG1レースは設定されていません。

 

 

2月

フェブラリーステークス

2022年で第39回を迎え、2022年2月20日に開催されます。

東京競馬場、ダート1600m、4歳以上、斤量は定量設定、1着の本賞金は1億円です。

 

 

3月

高松宮記念

2022年で第52回を迎え、2022年3月27日に開催されます。

中京競馬場、芝1200m、4歳以上、斤量は定量設定、1着の本賞金は1億3000万円です。

 

 

4月

大阪杯

2022年で第66回を迎え、2022年4月3日に開催されます。

阪神競馬場、芝2000m、4歳以上、斤量は定量設定、1着の本賞金は1億3500万円です。

 

桜花賞

2022年で第82回を迎え、2022年4月10日に開催されます。

阪神競馬場、芝1600m、3歳牝馬限定、斤量は定量設定、1着の本賞金は1億500万円です。

 

皐月賞

2022年で第82回を迎え、2022年4月17日に開催されます。

中山競馬場、芝2000m、3歳牡牝限定、斤量は定量設定、1着の本賞金は1億1000万円です。

 

 

5月

天皇賞(春)

2022年で第165回を迎え、2022年5月1日に開催されます。

阪神競馬場、芝3200m、4歳以上、斤量は定量設定、1着の本賞金は1億5000万円です。

 

NHKマイルカップ

2022年で第27回を迎え、2022年5月8日に開催されます。

東京競馬場、芝1600m、3歳牡牝限定、斤量は定量設定、1着の本賞金は1億500万円です。

 

ヴィクトリアマイル

2022年で第17回を迎え、2022年5月15日に開催されます。

東京競馬場、芝1600m、4歳牝馬以上、斤量は定量設定、1着の本賞金は1億500万円です。

 

オークス(優駿牝馬)

2022年で第83回を迎え、2022年5月22日に開催されます。

東京競馬場、芝2400m、3歳牝馬限定、斤量は定量設定、1着の本賞金は1億1000万円です。

 

日本ダービー(東京優駿)

2022年で第89回を迎え、2022年5月29日に開催されます。

東京競馬場、芝2400m、3歳牡牝限定、斤量は定量設定、1着の本賞金は2億円です。

 

 

6月

安田記念

2022年で第72回を迎え、2022年6月5日に開催されます。

東京競馬場、芝1600m、3歳以上、斤量は定量設定、1着の本賞金は1億3000万円です。

 

宝塚記念

2022年で第63回を迎え、2022年6月26日に開催されます。

阪神競馬場、芝2200m、3歳以上、斤量は定量設定、1着の本賞金は1億5000万円です。

 

 

7月

2022年にG1レースは設定されていません。

 

 

8月

2022年にG1レースは設定されていません。

 

 

9月

2022年にG1レースは設定されていません。

 

 

10月

スプリンターズステークス

2022年で第56回を迎え、2022年10月2日に開催されます。

中山競馬場、芝1200m、3歳以上、斤量は定量設定、1着の本賞金は1億3000万円です。

 

秋華賞

2022年で第27回を迎え、2022年10月16日に開催されます。

阪神競馬場、芝2000m、3歳牝馬限定、斤量は馬齢重量設定、1着の本賞金は1億円です。

 

菊花賞

2022年で第83回を迎え、2022年10月23日に開催されます。

阪神競馬場、芝3000m、3歳牡牝限定、斤量は馬齢重量設定、1着の本賞金は1億2000万円です。

 

天皇賞(秋)

2022年で第166回を迎え、2022年10月30日に開催されます。

東京競馬場、芝2000m、3歳以上、斤量は定量設定、1着の本賞金は1億5000万円です。

 

 

11月

エリザベス女王杯

2022年で第47回を迎え、2022年11月13日に開催されます。

阪神競馬場、芝2200m、3歳以上牝馬限定、斤量は定量設定、1着の本賞金は1億500万円です。

 

マイルチャンピオンシップ

2022年で第39回を迎え、2022年11月20日に開催されます。

阪神競馬場、芝1600m、3歳以上、斤量は定量設定、1着の本賞金は1億3000万円です。

 

ジャパンカップ

2022年で第42回を迎え、2022年11月27日に開催されます。

東京競馬場、芝2400m、3歳以上、斤量は定量設定、1着の本賞金は3億円です。

 

 

12月

チャンピオンズカップ

2022年で第23回を迎え、2022年12月4日に開催されます。

中京競馬場、ダート1800m、3歳以上、斤量は定量設定、1着の本賞金は1億円です。

 

阪神ジュベナイルフィリーズ

2022年で第74回を迎え、2022年12月11日に開催されます。

阪神競馬場、芝1600m、2歳牝馬限定、斤量は馬齢重量設定、1着の本賞金は6500万円です。

 

朝日杯フューチュリティステークス

2022年で第74回を迎え、2022年12月18日に開催されます。

阪神競馬場、芝1600m、2歳牡牝限定、斤量は馬齢重量設定、1着の本賞金は7000万円です。

 

有馬記念

2022年で第67回を迎え、2022年12月25日に開催されます。

中山競馬場、芝2500m、3歳以上、斤量は定量設定、1着の本賞金は3億円です。

 

ホープフルステークス

2022年で第39回を迎え、2022年12月28日に開催されます。

中京競馬場、芝2000m、2歳牡牝限定、斤量は馬齢重量設定、1着の本賞金は7000万円です。

 

 

スポンサーリンク

【最新版】2022JRA_G1レース日程:まとめ

2022年の開催は、1月5日の中山・中共開催からスタートし、12月28日の中山・阪神開催までの288日間となります。

このうちG1レースは、2月20日のフェブラリーステークスから12月28日のホープフルステークスままでの26レースです。

ちなみに、京都競馬場開催分の振り分けは2021年と同様です。一部の重賞競走は今年と同様の開催条件もあれば、変更になっているレースもありますので、ご留意ください。

 

少しでも参考になる情報があった!などの内容がありましたら、SNSなどでご紹介していただけると、モチベーションにつながります。

何卒よろしくお願いいたします。

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました