J1サッカー川崎フロンターレ史上最速優勝の裏側に迫る!強さの秘密は?優勝の立役者は?

スポーツ
スポンサーリンク

2020年11月25日にもJ1史上最速でリーグ制覇が決定するかもしれません。

 

ちなみに、これまでの史上最速は2010年に優勝した名古屋グランパスで、3試合残しでした。

 

1993年にJ1リーグが開催されて以降、川崎フロンターレは、2017年、2018年にそれぞれ回優勝しており、2位が3回、3位が1回という安定した強さを誇っています。

 

史上最速優勝の裏側にあるチームの強さの秘密や、優勝の立役者を誰なのでしょうか。

 

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

川崎フロンターレ史上最速優勝!強さの秘密は?

現在、J1リーグの首位を独走する川崎フロンターレですが、この強さの秘密は、選手層の厚さではないでしょうか。

 

実は、ゴールキーパーやディフェンダー以外の先発メンバーは、ほとんど固定されていないのです。

こうなってくると相手チームは誰が先発になるかわからないので、データや経験に基づく試合ができません。

そのため、1試合で大量ゴールを奪うことも多々ありました。

 

一度に大量得点できないサッカーにおいては、大量得点することは非常に稀ですが、川崎フロンターレにおいては、珍しいことではないかもしれません。

鬼木監督さんも次のように言っています。

 

「こういう記録に挑戦できるのも、自分たちがここまで勝ってきたからだと思っています。ただ、同じシーズンで10連勝以上を2度達成するチームは、そうそう出てこないんじゃないかな。」

 

さらに、今期で引退を表明している中村憲剛選手は、次のようにも付け加えています。

 

「自分を含めたすべての選手が、試合に出たときには勝ちたい、という高いモチベーションを持っている。うまくプレーできなければ、次の試合ではベンチ入りメンバーから外れることもある。それほどいい選手がそろっている。チームメートですけどお互いに争う、というところでは、僕がこれまで所属してきたシーズンの中でおそらく一番レベルが高いんじゃないかと思っています。」

 

しかし、すべてが最初からうまくいっていた訳ではありません。

疲労困憊だった時期でも、他チームから加入した山根選手や新規加入した三笘選手、旗手選手などの活躍ぶりもあって、たどり着いた結果だと思います。

 

また、コロナ対策として導入された特別ルール(交代枠の増加)をフル活用した、鬼木監督の采配も功を奏しています。

選手の出場機会が増える→競争心に繋がる→試合で活躍する、という状況になったではないでしょうか。

実際に鬼木監督は次のようにいっています。

 

「競わせている、という感覚は特にないんですけど。ただ、切磋琢磨を意識させなくても彼らの向上心は目に見えてすごいものがあるので、自分とは関係のないところで成長してくれていますよね。交代した選手が点を取るのはウチのスタイルというか、点を取るという役割を理解した上でピッチに入ってくれているので。もちろん先発した選手が前半からハードワークした結果として、相手チームに疲れが出てきていることもあるので、全員の力で勝てていると思っています。」

 

 

スポンサーリンク

川崎フロンターレ史上最速優勝!優勝の立役者は?

選手層の厚い川崎フロンターレですので、どの選手も立役者になれるのですが、その中でも特に貢献度が高いと思われる方を、独自目線でご紹介します。

今後の活躍も十分期待できる方々ですので、是非注目しましょう!

 

小林悠(こばやし ゆう)

・生年月日 1987年9月23日

・出身 東京都町田市

・ポジション フォワード、ミッドフィールダー

・実績 元日本代表、2017年JリーグMVP・J1得点王

・理由

 

三笘薫(みとま かおる)

・生年月日 1997年5月20日

・出身 神奈川県川崎市

・ポジション ミッドフィールダー、フォワード

・実績 2020年より川崎フロンターレで活躍中

・理由

 

田中碧(たなか あお)

・生年月日 1998年9月10日

・出身 神奈川県川崎市

・ポジション ミッドフィールダー

・実績 日本代表

・理由

 

山根視来(やまね みき)

・生年月日 1993年12月22日

・出身 神奈川県横浜市

・ポジション ディフェンダー

・実績

・理由

 

鬼木達(おにき とおる)

・生年月日 1974年4月20日

・出身 千葉県船橋市

・ポジション 監督(現役時はミッドフィールダー)

・実績 J1・優勝監督賞2回(2017年、2018年)、J1月間優秀監督賞1回(2020年7月)

・理由

 

 

スポンサーリンク

まとめ:川崎フロンターレ史上最速優勝!強さの秘密は?優勝の立役者は?

この記事では、川崎フロンターレ史上最速優勝!強さの秘密は?優勝の立役者は?を紹介しました。

 

J1リーグの上位3チームにはAFCチャンピオンリーグの出場権も与えらるので、国内の優勝だけでなく、是非AFCチャンピオンリーグ本線でも結果を残してほしいですね!

日本全体で応援しましょう!!

 

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました