ゴールドジュニア2022予想(大井競馬)_本命ポリゴンウェイヴ

地方競馬
スポンサーリンク

 

ゴールドジュニア2022予想(大井競馬)_本命ポリゴンウェイヴ

 

ご訪問いただきまして、ありがとうございます。

この記事では2022年「ゴールドジュニア」の出走予定馬について、勝ち馬予想と考察をしています。

当レースは、9月22日に大井競馬場で行われる、ダート1200m、2歳の重賞レースです。

※勝ち馬投票券の購入は自己判断・自己責任の下、ご購入をお願いいたします。

 

 

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ゴールドジュニア2022予想(大井競馬)_本命ポリゴンウェイヴ:勝ち馬予想

勝ち馬予想は次の通りとなりました。

なお、執筆時点の情報になりますので、予想や出走馬は今後の調査によって変更になることがございます。

予めご了承ください。

定期的にご訪問していただければ幸いです。

 

 

勝ち馬予想

予想印一覧

◎(本命):ポリゴンウェイヴ

〇(対抗):リベイクフルシティ

▲(単穴):ナックサンライズ

 

本命はポリゴンウェイヴ

門別の能力検査で史上最速タイムを記録しました。

非常に素質の高い1頭で重賞でも3着に入るなど、世代上位の実力があります。

前走は準重賞は初の浦和コースでしたが、初戦から3馬身差で圧勝でした。

まだ真面目に走っていない状況から、秘めた能力は相当なものがありそうです。

2戦目で環境慣れもありますし、右回りへの変化もプラスに働くと感じます。

 

対抗はリベイクフルシティ

大井でデビューした後は連勝を重ね、現在は無傷の3連勝です。

スプリント戦からマイル戦までこなせる距離適性があり、控えて競馬もできます。

まだ集中力が続かなかったり、スタートへの課題がありますが、能力は高そうに感じます。

追われればさらに脚を伸ばせそうです。

当レースのような短距離なら集中力も持ちそうですし、無傷のまま初タイトルも可能でしょう。

 

単穴はナックサンライズ

大井コースで新馬戦を迎えました。

当日は重馬場のコンディションでしたが、1分13秒を切る好時計でハナのまま駆け抜けました。

続く2戦目は控える競馬で、直線で差し切る展開で勝利しました。

素質が高いだけでなく、レースセンスの高さも際立っています。

自分でレースを作れる走りは魅力ですし、展開に対応した走りができれば初タイトルも可能でしょう。

 

 

 

スポンサーリンク

ゴールドジュニア2022予想(大井競馬)_本命ポリゴンウェイヴ:出走予定馬一覧

今年は12頭の登録です。

登録馬は馬名、斤量、騎乗予定騎手、の順で記載してます。

 

ピノホホッア 54.0 騎乗予定:山崎誠士

サンドエンプレス 54.0 騎乗予定:矢野貴之

グリーリー 54.0 騎乗予定:古岡勇樹

リベイクフルシティ 54.0 騎乗予定:和田譲治

ロアリングルックス 54.0 騎乗予定:安藤洋一

ポリゴンウェイヴ 54.0 騎乗予定:左海誠二

ラドリオ 54.0 騎乗予定:岡村健司

ポーチュラカ 54.0 騎乗予定:小杉亮

ブルマリンシェール 54.0 騎乗予定:西啓太

ナックサンライズ 54.0 騎乗予定:達城龍次

ジンステージ 54.0 騎乗予定:東原悠善

キュアドリーム 54.0 騎乗予定:本田正重

 

 

 

 

スポンサーリンク

ゴールドジュニア2022予想(大井競馬)_本命ポリゴンウェイヴ:まとめ・展開予想

こちらでは予想のまとめ、レース日、考察したあとがきを記載しています。

 

 

予想まとめ・展開予想

極端な追い込み馬はおらず、全体的に前の位置で競馬をするメンバー構成です。

本命のポリゴンウェイヴは逃げタイプですが、すんなりに逃げられるかがポイントでしょう。

ハナにこだわったり、位置取りに手間取ると最後に差されてしまう可能性もあります。

非常に高いスピード能力をいかして、押し切ってしまう展開もあると予想しています。

 

レース日

レースの発走は、9月22日(木)の予定です。

 

あとがき

大井コース1200mは最も施行回数の多いレース条件になります。

レースは右回りにコースを半周します。

最初のコーナーまでは距離がありますので、枠順の不利は目立たなくなります。

しかし、コーナーが小回りなため基本的には逃げ、先行有利な条件です。

馬場や展開によっては差しや追い込みが決まることもあるので要注意です。

 

 

 

皆さまの予想や考察の参考になれば幸いです。

引き続き、当ブログをよろしくお願いいたします。

今週の中央競馬は、中山競馬場で産経賞オールカマー、中京競馬場で神戸新聞杯が開催されます。

ぜひ両レースのの勝ち馬予想と考察記事もご覧ください。

【初心者向け】オールカマー2022予想と考察_本命ソーヴァリアント
この記事では2022年「産経賞オールカマー」の出走予定馬について、初心者向けの勝ち馬予想と考察をしています。 当レースは、9月25日に中山競馬場で行われる、G2、芝2200m、3歳以上オープンクラスのWIN5対象のレースです。
【初心者向け】神戸新聞杯2022予想と考察_本命パラレルヴィジョン
この記事では2022年「神戸新聞杯」の出走予定馬について、初心者向けの勝ち馬予想と考察をしています。 当レースは、9月25日に中京競馬場で行われる、G2、芝2200m、3歳オープンクラスのWIN5対象のレースです。
スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました