加賀友禅賞2022予想(金沢競馬)_本命スーパーバンタム

地方競馬
スポンサーリンク

 

加賀友禅賞2022予想(金沢競馬)_本命スーパーバンタム

 

ご訪問いただきまして、ありがとうございます。

この記事では2022年「加賀友禅賞」の出走予定馬について、勝ち馬予想と考察をしています。

当レースは、8月14日に金沢競馬場で行われる、ダート1400m、3歳牝馬による重賞レースです。

※勝ち馬投票券の購入は自己判断・自己責任の下、ご購入をお願いいたします。

 

 

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

加賀友禅賞2022予想(金沢競馬)_本命スーパーバンタム:勝ち馬予想

勝ち馬予想は次の通りとなりました。なお、執筆時点の情報になりますので、予想や出走馬は今後の調査によって変更になることがございます。予めご了承ください。定期的にご訪問していただければ幸いです。

 

 

勝ち馬予想

予想印一覧

◎(本命):スーパーバンタム

〇(対抗):スターフジサン

▲(単穴):パーシスト

 

本命はスーパーバンタム

今年6月に行われた石川ダービーでは、牝馬が掲示板を独占しました。金沢の3歳世代は牝馬が中心ですが、スーパーバンタムは特に注目されています。今年だけですでに重賞を3勝しており、石川ダービーもこのうちの1勝です。不安視されているのは惜しくも敗れている1400m戦のみです。当レース条件クリアしてくるようなら、死角という死角は見当たらなくなるでしょう。

 

 

対抗はスターフジサン

2歳時には準重賞のくろゆり賞で、スーパーバンタムに勝利しています。着差はアタマ差でしたが、当時は実力伯仲でした。当レースの距離以外なら厳しい戦いになるかもしれませんが、掌理実績のある1400mなら、ダービーでつけられた3馬身差を逆転できる可能性あります。

 

 

単穴はパーシスト

単穴以下候補はどの馬も僅差でしょう。ただ、パーシストは3連勝で勢いに乗る1頭です。距離適性も合っていそうな印象ですし、上位陣がライバルを意識してチグハグするようなら、チャンスもあると思います。先行できるのも強みですし、思い切った競馬になれば前残りもありそうです。

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

加賀友禅賞2022予想(金沢競馬)_本命スーパーバンタム:出走予定馬一覧

今年は7頭の登録です。登録馬は馬名、斤量、騎乗予定騎手、の順で記載してます。

 

グッドオールド 54.0 騎乗予定:米倉知

パーシスト 54.0 騎乗予定:堀場裕充

スターフジサン 54.0 騎乗予定:吉原寛人

ピースイギー 54.0 騎乗予定:田知弘久

ビーブルー 54.0 騎乗予定:中島龍也

スーパーバンタム 54.0 騎乗予定:青柳正義

ブレッシングキッス 54.0 騎乗予定:兼子中央

 

 

 

 

スポンサーリンク

加賀友禅賞2022予想(金沢競馬)_本命スーパーバンタム:まとめ・展開予想

こちらでは予想のまとめ、レース日、考察したあとがきを記載しています。

 

 

予想まとめ・展開予想

極端な脚質がいないので、それほど流れにくい展開でしょう。本命のスーパーダンタムは先行して行き、状況によってはハナに立つ可能性もありえます。展開によらない地力勝負に持ち込めばまず押し切れるですが、1400mでチグハグしなければ堅いレースだと予想しています。

 

レース日

レースの発走は、8月14日(日)の予定です。

 

あとがき

今年は7頭の戦いです。フルゲート自体は12頭ですので、ポジション争いは楽になりそうです。ただ、小回りで道中も平坦なため、基本的に逃げ馬や先行する馬が有利となります。少頭数で間隔が思った以上に離れることで、勝負どころを見落とししまう可能性もありそうです。

 

 

皆さまの予想や考察の参考になれば幸いです。引き続き、当ブログをよろしくお願いいたします。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました