福島テレビオープン2022予想と考察_本命シャンデリアムーン

中央競馬
スポンサーリンク

福島テレビオープン2022予想と考察_本命シャンデリアムーン

 

ご訪問いただきまして、ありがとうございます。

この記事では2022年「福島テレビオープン」の出走予定馬について、勝ち馬予想と考察をしています。

当レースは、7月17日に福島競馬場で行われる、芝1200m、3歳以上オープンクラスのWIN5対象レースです。

※勝ち馬投票券の購入は自己判断・自己責任の下、ご購入をお願いいたします。

 

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

福島テレビオープン2022予想と考察_本命シャンデリアムーン:勝ち馬予想

勝ち馬予想は次の通りとなりました。なお、執筆時点の情報になりますので、予想や出走馬は今後の調査によって変更になることがございます。予めご了承ください。定期的にご訪問していただければ幸いです。

 

 

勝ち馬予想

予想印一覧

◎(本命):シャンデリアムーン

〇(対抗):コムストックロード

▲(単穴):ルッジェーロ

△(連下):ケープコッド

 

本命はシャンデリアムーン

ムラのある実績ですが、逃げ馬ということを考えれば許容できる範囲でしょう。スピードだけならオープンクラスでも通用していますし、福島コースとは相性も良さそうです。馬場やペースによっては押し切りも可能でしょう。

 

 

対抗はコムストックロード

3歳馬ですが、成長真っ只中という印象です。パラダイスステークスでは、年長馬とも0.4秒差のタイム差で走って4着でしたし、スプリント戦にも対応できる力はあると思います。

 

 

単穴はルッジェーロ

能力は高いものがありますが、展開が向かずに不完全燃焼のレースが続いています。位置取りと展開さえ合えば、このメンバーでもあっさり突き抜けるぐらいの結果になっても不思議ではありません。

 

 

連下はケープコッド

確かな先行力を武器に結果を残していますが、前走は約一年ぶりの実戦でした。結果は8着でしたが、再調整で再び2ヶ月ぶりの実戦となりますので、どこまでやれるかでしょう。狙うなら一度叩かれた次走ですかね。

 

 

 

スポンサーリンク

福島テレビオープン2022予想と考察_本命シャンデリアムーン:出走予定馬一覧

今年は以下の16頭が出走予定をしています。登録馬は馬名、斤量、騎乗予定騎手、の順で記載してます。

 

サヴォワールエメ 55.0 騎乗予定:木幡巧

コムストックロード 51.0 騎乗予定:柴田大

アイラブテーラー 56.0 騎乗予定:吉田豊

ヴェスターヴァルト 56.0 騎乗予定:小崎

エレナアヴァンティ 54.0 騎乗予定:内田博

トリプルエース 56.0 騎乗予定:津村

ルッジェーロ 56.0 騎乗予定:菅原明

シャンデリアムーン 54.0 騎乗予定:戸崎圭

ケープコッド 54.0 騎乗予定:三浦

チェアリングソング 56.0 騎乗予定:田辺

オパールシャルム 54.0 騎乗予定:江田照

シセイヒテン 56.0 騎乗予定:田中勝

インターミッション 54.0 騎乗予定:嶋田

マイネルアルケミー 56.0 騎乗予定:武藤

トウショウピスト 57.0 騎乗予定:野中

ボンボヤージ 54.0 騎乗予定:永野

 

 

 

 

スポンサーリンク

福島テレビオープン2022予想と考察_本命シャンデリアムーン:まとめ・展開予想

こちらでは予想のまとめ、レース日、考察したあとがきを記載しています。

 

予想まとめ・展開予想

福島コースの芝短距離と言うこともあり、先行争いはそれなりにありそうです。それでも本命のシャンデリアムーンのスピードならハナを取りきって、主導権を奪えると思います。馬場の影響もありそうなので、前残り傾向になると思いますが、紐候補の2頭はそれなりに差を詰めてきそうです。

 

レース日

レースの発走は、7月17日(日)の予定です。

 

あとがき

短距離レースらしく過去データでは先行馬の勝ち実績が良い一方で、相手は差し馬が入ることも度々ありました。前走が安土城ステークス組は当レースと相性抜群ですので、データ派としては見逃せないところですね。

 

皆さまの予想や考察の参考になれば幸いです。引き続き、当ブログをよろしくお願いいたします。

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました