天の川ステークス2022予想と追い切りタイム_本命オンザライン

中央競馬
スポンサーリンク

天の川ステークス2022予想と追い切りタイム_本命オンザライン

 

ご訪問いただきまして、ありがとうございます。

この記事では2022年「天の川ステークス」の出走予定馬について、勝ち馬予想と考察をしています。

当レースは、7月10日に福島競馬場で行われる、ダート1700m、3歳以上3勝クラスのWIN5対象レースです。

※勝ち馬投票券の購入は自己判断・自己責任の下、ご購入をお願いいたします。

 

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

天の川ステークス2022予想と追い切りタイム_本命オンザライン:勝ち馬予想と追い切りタイム

勝ち馬予想は次の通りとなりました。なお、執筆時点の情報になりますので、予想や出走馬は今後の調査によって変更になることがございます。予めご了承ください。定期的にご訪問していただければ幸いです。

 

 

勝ち馬予想

予想印一覧

◎(本命):オンザライン

〇(対抗):エマージングロール

▲(単穴):ショウナンマリオ

△(連下):キタノリューオー

 

本命はオンザライン

2週前追い切り

22日美浦、坂路重、助手、外遅

4ハロンG前追う:53.8-39.0-25.3-12.6

 

1週前追い切り

29日美浦、W良、助手、内併

6ハロンG前追う:84.2-67.5-52.6-38.5-24.9-12.5

 

近2走は連続2着と悔しい結果が続いています。勝ち抜けは時間の問題だと思いますが、今回もチャンスが十分です。3勝クラスになってからはしぶとく脚を伸ばしている印象ですし、中団あたりからでも十分届く脚はもっています。今回は2カ月ぶりの実戦となりますが、休み明けでも走るタイプです。ここを勝ち切り、夏の重賞戦線へと駒を進めたいところでしょう。

 

 

対抗はエマージングロール

2週前追い切り

前週栗東、C稍重、助手

6ハロン馬なり:85.5-68.4-53.3-38.3-24.2-12.3

 

1週前追い切り

3日栗東、坂路良、助手

4ハロン馬なり:55.5-40.4-26.2-12.9

 

クラス慣れしてきていますし、昇級して3走目の当レースはいよいよ本領発揮だと思います。2勝クラス、3勝クラスの昇級初戦は凡走になっていましたが、次できっちり修正してくる対応力は好印象です。高い先行力がありますので、初の福島コースでも好走できる可能性は高いでしょう。

 

 

単穴はショウナンマリオ

2週前追い切り

22日美浦、坂路重、助手

4ハロンG前仕掛け:53.5-39.4-25.7-12.8

 

1週前追い切り

30日美浦、W良、助手、外遅

5ハロン一杯に追う:65.8-51.0-37.1-24.3-12.3

 

今回が昇級初戦となります。前走は55キロで勝利していますが、これまで57キロでは結果が出せていないのが気になります。しかし、心身が成長している今ならいきなり好走しても驚きません。それでも上位陣とは少し差があるように感じますので、上位進出には展開の助けが必要になると思います。

 

 

連下はキタノリューオー

2週前追い切り

22日美浦、W稍重、助手

5ハロン馬なり:68.3-52.5-37.6-24.2-11.9

 

1週前追い切り

29日美浦、W良、助手

5ハロン馬なり:67.9-52.6-38.2-24.8-12.4

 

3勝クラスは初戦から好走を続けていましたが、前走の夏至ステークスは13着に大敗しました。スタートで立ち上がってしまい、レース運びが後手になったことが大きな原因です。最後も道中で脚を使ってしまったためか、手ごたえがなく後方のままレースを終えました。大敗の影響がなければ、巻き返しも可能だと思いますが、現状では紐までという状況でしょう。

 

 

 

スポンサーリンク

天の川ステークス2022予想と追い切りタイム_本命オンザライン:出走予定馬一覧

今年は以下の15頭が出走予定をしています。登録馬は馬名、斤量、騎乗予定騎手、の順で記載してます。

 

アメリカンファクト 57.0 騎乗予定:未定

エピックアン 57.0 騎乗予定:石橋

エマージングロール 57.0 騎乗予定:田辺

オンザライン 57.0 騎乗予定:菅原

キタノリューオー 57.0 騎乗予定:未定

グラスブルース 57.0 騎乗予定:木幡巧

サンライズセナ 57.0 騎乗予定:未定

ショウナンマリオ 57.0 騎乗予定:未定

タイガーサイレンス 57.0 騎乗予定:未定

タマモパッション 55.0 騎乗予定:津村

パワポケプリメーロ 57.0 騎乗予定:木幡育

ブライトンロック 57.0 騎乗予定:丸田

ペイシャキュウ 55.0 騎乗予定:未定

リーピングリーズン 55.0 騎乗予定:未定

ロジティナ 57.0 騎乗予定:未定

 

 

 

スポンサーリンク

天の川ステークス2022予想と追い切りタイム_本命オンザライン:まとめ・展開予想

こちらでは予想のまとめ、レース日、考察したあとがきを記載しています。

 

予想まとめ・展開予想

中距離ダートの上級条件戦は差しタイプが多い印象ですが、福島コースですので先行タイプが揃った印象です。小回りで直線の短いコースになりますので、先行有利は言うまでもないでしょう。本命のオンザラインは2カ月ぶりになりますが、先行から~差し位置あたりまでこなせますので、何がん何でも先行をという感じではないと思います。争いが激化すれば、中団前目からの差し脚も届きそうですので、柔軟に対応できる可能性が一番高いと見て予想しています。

 

レース日

レースの発走は、7月10日(日)の予定です。

 

あとがき

過去の同条件参考レースからは、逃げ、先行、差しの脚質に明確な実績差はありませんでしたが、追い込み脚質は1頭も馬券に絡んでいません。常に後方から直線で追い込みを狙ってくるような馬は軽視しても良いと感じます。

 

皆さまの予想や考察の参考になれば幸いです。引き続き、当ブログをよろしくお願いいたします。

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました