オークランドTRT2022追い切りタイムと予想_本命ジュディッタ

中央競馬
スポンサーリンク

オークランドTRT2022追い切りタイムと予想_本命ジュディッタ

 

ご訪問いただきまして、ありがとうございます。

この記事では2022年「オークランドTRT(サラブレッドレーシングトロフィー)」の出走予定馬について、勝ち馬予想と考察をしています。

当レースは、6月19日に阪神競馬場で行われる、ダート1800m、3歳以上3勝クラスのWIN5対象レースです。

※勝ち馬投票券の購入は自己判断・自己責任の下、ご購入をお願いいたします。

 

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

オークランドTRT2022追い切りタイムと予想_本命ジュディッタ:勝ち馬予想の追い切りタイム

勝ち馬予想は次の通りとなりました。なお、執筆時点の情報になりますので、予想や出走馬は今後の調査によって変更になることがございます。予めご了承ください。定期的にご訪問していただければ幸いです。

 

 

勝ち馬予想

予想印一覧

◎(本命):ジュディッタ

〇(対抗):メイショウフンジン

▲(単穴):セイクリッドゲイズ

△(連下):アズユーフィール

 

本命はジュディッタ

2週前追い切り

1日栗東、坂路良、助手、外併

4ハロン馬なり:57.2-41.4-26.6-12.9

 

1週前追い切り

8日栗東、坂路良、助手、外先

4ハロン一杯に追う:56.0-39.9-25.2-12.1

 

新馬戦から2連勝の後、伏竜ステークスでは12着に大敗しました。当時のメンバーではさすがに厳しく、実力不足の一戦でした。次走の牝馬限定の2勝クラスでは足踏みでしたが、リボン賞では先行押し切りできっちり巻き返しました。その後は休養に入りましたが、成長して戻った来た走りは現クラスで十分通用しています。休み明けでも走るタイプですし、前走は落鉄して3着だったことを考えると、ここは勝ち負け争いになると思います。

 

対抗はメイションフンジン

2週前追い切り

先週栗東、坂路良、助手

4ハロン一杯に追う:53.9-39.3-25.8-13.1

 

1週前追い切り

追い切り日なし

 

1勝クラス、2勝クラスを連勝して臨んだ昇級初戦の灘ステークスでは、好位追走からゴール前まで逃げ馬を追い詰めて2着に入りました。その後も高い先行力を武器に3勝クラスでも好走を続けています。特に前走は逃げて一杯になったと思ったところから、さらに踏ん張って2着と底力を見せました。前走のパフォーマンスが良かっただけに、少し疲れが気になるので今回は対抗予想としました。

 

単穴はセイクリッドゲイズ

2週前追い切り

1日栗東、坂路良、助手

4ハロン一杯に追う:53.6-39.6-25.7-12.7

 

1週前追い切り

9日栗東、坂路良、荻野極

4ハロン一杯に追う:51.4-38.2-25.1-12.6

 

デビュー後は未勝利が続いていましたが、3走前に地方の園田競馬へ参戦しました。好位追走から直線で抜け出すと、力の違いを見せつけ2馬身差をつけて突き抜けました。この勝利で完全に勢いづき、中央に戻って1勝クラス、2勝クラスを連勝しました。3勝クラスの昇級初戦には3連勝で臨みます。ただ、今回は約8ヶ月ぶりの実戦となります。休み明けでも走るタイプだと感じますが、初めての長期休み明けになるので多少なりとも不安はあります。ここで上位争いをしてくるようなら、今後が楽しみになってくる1頭でしょう。

 

連下はアズユーフィール

2週前追い切り

1日栗東、坂路良、助手

4ハロン馬なり:59.2-43.0-27.7-13.1

 

1週前追い切り

8日栗東、坂路良、助手

4ハロン馬なり:55.2-39.8-25.4-12.2

 

連勝で臨んだ3勝クラス初戦は6着でした。不良馬場が影響したのか、スタートを決められず、後方からのレースとなりました。早めから進出した結果、最終コーナーは10番手あたりで通過しました。直線では上位の脚を使って多少追い上げるも脚が残っていませんでした。今回は川田騎手に戻りますので、スタートを決めて、先行できれば巻き返しもあると思います。

 

 

 

スポンサーリンク

オークランドTRT2022追い切りタイムと予想_本命ジュディッタ:出走予定馬一覧

今年は以下の16頭が出走予定です。登録馬は馬名、斤量、騎乗予定騎手、の順で記載してます。

 

ソルトイブキ 57.0 騎乗予定:高倉

モダスオペランディ 57.0 騎乗予定:国分恭

セイクリッドゲイズ 57.0 騎乗予定:荻野極

フィロロッソ 57.0 騎乗予定:藤岡康

ジュディッタ 55.0 騎乗予定:北村友

ゴールドティア 55.0 騎乗予定:岩田望

キンノマサカリ 57.0 騎乗予定:和田竜

コパノリッチマン 57.0 騎乗予定:西村淳

メイショウフンジン 57.0 騎乗予定:酒井

エマージングロール 57.0 騎乗予定:松山

ロッキーサンダー 57.0 騎乗予定:

タガノグルナ 57.0 騎乗予定:国分優

スギノマジェスティ 57.0 騎乗予定:太宰

アズユーフィール 57.0 騎乗予定:川田

オンザフェーヴル 57.0 騎乗予定:富田

ジャスパードリーム 57.0 騎乗予定:松本

 

 

 

スポンサーリンク

オークランドTRT2022追い切りタイムと予想_本命ジュディッタ:まとめ・展開予想

こちらでは予想のまとめ、レース日、考察したあとがきを記載しています。

 

予想まとめ・展開予想

有力馬が先行勢に集まった印象です。後方からは好走しにくいデータですので、上位人気の実力馬を軸として組み立てで良さそうです。本命のジュディッタは先行力が高く、3勝クラスでも初戦から通用している実力です。牡馬の中でも見劣りしませんし、日曜は脚抜きの良い馬場にもなりそうなので、先行押し切りの可能性は高いと予想しています。

 

レース日

レースの発走は、6月19日(日)の予定です。

 

あとがき

近年のデータでは先行勢の実績が良く、圧倒的に前優位な傾向です。ただ、前走からの距離延長組は例外なく馬券に絡んでいないので、軽視してもいいんじゃないでしょうか。中山1800m組は優秀な結果を残しているので、該当馬がいれば注意ですね。

 

皆さまの予想や考察の参考になれば幸いです。引き続き、当ブログをよろしくお願いいたします。

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました