湾岸スターカップ2022予想(名古屋競馬)_本命ウインユニファイド

地方競馬
スポンサーリンク

 

湾岸スターカップ2022予想(名古屋競馬)_本命ウインユニファイド

 

ご訪問いただきまして、ありがとうございます。

この記事では2022年「湾岸スターカップ」の出走予定馬について、勝ち馬予想と考察をしています。

当レースは、5月30日に名古屋競馬場で行われる、ダート2100m、4歳以上の重賞レースです。

※勝ち馬投票券の購入は自己判断・自己責任の下、ご購入をお願いいたします。

 

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

湾岸スターカップ2022予想(名古屋競馬)_本命ウインユニファイド:勝ち馬予想

勝ち馬予想は次の通りとなりました。なお、執筆時点の情報になりますので、予想や出走馬は今後の調査によって変更になることがございます。予めご了承ください。定期的にご訪問していただければ幸いです。

 

 

勝ち馬予想

予想印一覧

◎(本命):ウインユニファイド

〇(対抗):クインザヒーロー

▲(単穴):エッシャー

 

本命はウインユニファイド

2021年から地方競馬に移りましたが、地方重賞や中央実績馬との交流重賞でも掲示板を外したことがありません。高い先行力があることが主な背景ですが、この力は10歳になっても衰えはほぼ見られません。中央所属時にはオープンクラスでも勝利していますし、ここは実績や格が違うでしょう。

 

対抗はクインザヒーロー

2走前の東海桜花賞は10着に大敗しました。スタートを決められず最後方からのレースになったのが苦しかったですが、最後は掲示版下位のメンバーと遜色ない脚を使えていました。また、前走はスタートこそ平凡でしたが、早めから仕掛けて直線ではメンバー最速の脚を使って、7馬身差をつけての圧勝で、見事に巻き返しました。今なら距離は長い方が良さそうですし、期待できそうです。

 

単穴はエッシャー

これまでは短距離中心の出走でしたが、近走では中距離にも出ています。3走前は1700m戦でしたが、9番人気ながら中団からしぶとく粘り込み4着でした。前走も同じ1700mでしたが、前で粘り込んで2着でした。短距離で活躍していましたが、折り合いは問題なさそうですので、この頭数なら残り目も期待できるでしょう。

 

 

スポンサーリンク

湾岸スターカップ2022予想(名古屋競馬)_本命ウインユニファイド:出走予定馬一覧

今年は6頭の登録です。登録馬は馬名、斤量、騎乗予定騎手、の順で記載してます。

 

ウインユニファイド 56.0 騎乗予定:丸野勝虎

クインザヒーロー 56.0 騎乗予定:戸部尚実

エグジットラック 56.0 騎乗予定:今井貴大

エッシャー 56.0 騎乗予定:宮下瞳

サウンドテーブル 56.0 騎乗予定:渡辺竜也

ブンブンマル 56.0 騎乗予定:加藤聡一

 

 

 

スポンサーリンク

湾岸スターカップ2022予想(名古屋競馬)_本命ウインユニファイド:まとめ

こちらでは予想のまとめ、レース日、考察したあとがきを記載しています。

予想まとめ

今年は6頭の少頭数で行われます。どの馬にもチャンスはありそうですが、本命のウインユニファイドが頭2つぐらい抜けている印象です。10歳になり少し衰えもありそうですが、それでも頭1つ抜ける存在です。

他2頭も実力馬ではありますが、距離不安が少なからずありますので、ここは順当な結果になりそうです。

 

レース日

レースの発走は、5月30日(月)の予定です。

 

あとがき

新名古屋コースでのレースとなります。2コーナー奥のポケットからスタートし、バックストレッチとホームストレッチを2回通るコースになります。2100mですので豊富なスタミナはもちろんですが、西日本最長の直線を走り切る必要があるため、前目で長く良い脚を使えるタイプが有利でしょう。ただ、今回は小頭数で差し脚も十分使える展開になりそうなので、決め手のあるタイプには注意したいところです。

 

皆さまの予想や考察の参考になれば幸いです。引き続き、当ブログをよろしくお願いいたします。

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました