福島民報杯2022予想_本命シュヴァリエローズ

中央競馬
スポンサーリンク

 

福島民報杯2022予想_本命シュヴァリエローズ

 

ご訪問いただきまして、ありがとうございます。

この記事では2022年「福島民報杯」の出走予定馬について、勝ち馬予想をしています。

福島民報杯は、4月17日に福島競馬場で行われる、芝2000m、4歳以上オープンクラス、ハンデキャップ指定、WIN5対象のリステッドレースです。

※勝ち馬投票券の購入は自己判断・自己責任の下、ご購入をお願いいたします。

 

皐月賞2022予想_本命イクイノックス
この記事では2022年「皐月賞」の出走予定馬について、勝ち馬予想をしています。 皐月賞は、4月17日に中山競馬場で行われる、G1、芝2000m、3歳限定オープンクラスのWIN5対象レースです。

 

中山グランドジャンプ2022予想_本命オジュウチョウサン
この記事では2022年「中山グランドジャンプ」の出走予定馬について、勝ち馬予想をしています。 中山グランドジャンプは、4月16日に中山競馬場で行われる、J・G1、芝4250m、障害4歳以上オープンクラスの障害レースです。

 

アーリントンカップ2022予想_本命ディオ
この記事では2022年「アーリントンカップ」の出走予定馬について、勝ち馬予想をしています。 アーリントンカップは、4月16日に阪神競馬場で行われる、G3、芝1600m、3歳オープンクラスのレースです。

 

アンタレスステークス2022予想_本命バーデンヴァイラー
この記事では2022年「アンタレスステークス」の出走予定馬について、勝ち馬予想をしています。 アンタレスステークスは、4月17日に阪神競馬場で行われる、G3、ダート1800m、4歳以上オープンクラスのWIN5対象レースです。

 

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

福島民報杯2022予想_本命シュヴァリエローズ:勝ち馬予想

勝ち馬予想は次の通りとなりました。なお、執筆時点の情報になりますので、予想や出走馬は今後の調査によって変更になることがございます。予めご了承ください。定期的にご訪問していただければ幸いです。

 

 

勝ち馬予想

予想印一覧

◎(本命):シュヴァリエローズ

〇(対抗):ウインイクシード

▲(単穴):バイオスパーク

△(連下):ワールドリバイバル

本命はシュヴァリエローズ

前走は白富士ステークスでした。年明け2戦目で仕上がり具合も上積みがあるように感じましたが、最後の直線で馬群を捌けず4着でした。スムーズならさらに上の着順もあったと思います。2000mは休み明けの2走前で勝っていますし、走れる手応えは十分でしょう。ベストの条件ですし、小回りの福島コースも問題なさそうです。

対抗はウインイクシード

前走の中山記念は5着でしたが、今年の出走馬は強敵揃いでした。上がり3ハロンは勝ち馬と僅差ですし、位置取りが違えば着順もまた違っていたでしょう。そのため、前走のメンバーで5着は走れた方だと思いますし、個人的に評価はかなり高めにつけています。小回りの福島コースですので、立ち回り次第になると思いますが、十分上位に食い込める実力は持ち合わせている1頭です。

単穴はバイオスパーク

2年前の勝ち馬です。昨年の札幌記念で競走中止になって以来、不調が続いていました。しかし、前走の大阪城ステークスで復調の兆しを感じました。中団から直線で末脚勝負で競り負けましたが、良い頃の状態に近づいている印象です。休み明けだったことも考慮すると、一度使われた効果はありそうですし、前走以上に走れる仕上がりだと思います。

連下はワールドリバイバル

菊花賞では距離適性外もあり、完全な実力負けだったと思います。以降は休養を挟み、中山記念が今年の始動戦となりました。序盤から勝ち馬に続く形で追走しますが、最終コーナーあたりで先にバテてしまい、あとは後続に抜かれて11着と大敗しました。立て直しの一戦となりますが、前走以上に走れる仕上がりです。

 

 

スポンサーリンク

福島民報杯2022予想_本命シュヴァリエローズ:出走予定馬一覧

今年は18頭の登録です。登録馬は馬名、斤量、騎乗予定騎手、の順で記載してます。

 

アッシェンプッテル 53.0 騎乗予定:未定

アンティシペイト 55.0 騎乗予定:武藤

ウインアグライア 51.0 騎乗予定:秋山稔

ウインイクシード 56.0 騎乗予定:松岡

ウインマイティー 53.0 騎乗予定:斎藤

キメラヴェリテ 53.0 騎乗予定:未定

ゴーフォザサミット 56.0 騎乗予定:古川吉

ジェネラーレウーノ 55.0 騎乗予定:黛

シュヴァリエローズ 55.0 騎乗予定:藤井

ダノンマジェスティ 55.0 騎乗予定:松本

ダブルシャープ 56.0 騎乗予定:丹内

バイオスパーク 57.0 騎乗予定:中井

プレシャスブルー 55.0 騎乗予定:勝浦

ラインベック 54.0 騎乗予定:西村

ランスオブプラーナ 53.0 騎乗予定:泉谷

ルビーカサブランカ 54.0 騎乗予定:未定

レッドライデン 54.0 騎乗予定:丸山

ワールドリバイバル 54.0 騎乗予定:菱田

 

 

スポンサーリンク

福島民報杯2022予想_本命シュヴァリエローズ:まとめ

こちらでは予想のまとめ、レース日、考察したあとがきを記載しています。

予想まとめ

出走馬によっても展開が変わりそうですが、レッドライデンが逃げる展開でペースが決まりそうです。逃げ馬が2頭以上なら更にペースも流れそうですが、開幕週の小回りコースのため前有利には違いないでしょう。本命のシュヴァリエローズは中団もこなせなますが、本質的には先行タイプです。そのため、スタートさえ決めれば直線で先頭を交わし、そのまま押し切ると予想しています。

レース日

レースの発走は、4月17日(日)の予定です。

あとがき

近年の過去データでは、1番人気が馬券内をほとんど外していません。その一方で、紐に二桁人気が入ることもあるため、波乱含みのレースとなりそうです。なお、7歳以上の出走馬成績は不審ですので、軽視しても良さそうです。

皆さまの予想や考察の参考になれば幸いです。引き続き、当ブログをよろしくお願いいたします。

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました