菊水賞2022予想(園田競馬)_本命バウチェイサー

地方競馬
スポンサーリンク

 

菊水賞2022予想(園田競馬)_本命バウチェイサー

 

ご訪問いただきまして、ありがとうございます。

この記事では2022年「菊水賞」の出走予定馬について、勝ち馬予想をしています。

菊水賞は、4月7日に園田競馬場で行われる、ダート1700m、3歳の重賞レースです。

※勝ち馬投票券の購入は自己判断・自己責任の下、ご購入をお願いいたします。

 

桜花賞2022予想_本命プレサージュリフト
この記事では2022年「桜花賞」の出走予定馬について、勝ち馬予想をしています。 桜花賞は、4月10日に阪神競馬場で行われる、G1、芝1600m、3歳牝馬限定オープンクラスのWIN5対象レースです。

 

阪神牝馬ステークス2022予想_本命アンドヴァラナウト
この記事では2022年「阪神牝馬ステークス」の出走予定馬について、勝ち馬予想をしています。 阪神牝馬ステークスは、4月9日に阪神競馬場で行われる、G2、芝1600m、4歳以上牝馬限定、オープンクラスのレースです。

 

ニュージーランドトロフィー2022予想_本命アバンチュリエ
この記事では2022年「ニュージーランドトロフィー」の出走予定馬について、勝ち馬予想をしています。 ニュージーランドトロフィーは、4月9日に中山競馬場で行われる、G2、芝1600m、3歳オープンクラスのレースです。

 

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

菊水賞2022予想(園田競馬)_本命バウチェイサー:勝ち馬予想

勝ち馬予想は次の通りとなりました。なお、執筆時点の情報になりますので、予想や出走馬は今後の調査によって変更になることがございます。予めご了承ください。定期的にご訪問していただければ幸いです。

 

 

勝ち馬予想

予想印一覧

◎(本命):バウチェイサー

〇(対抗):ベルレフォーン

▲(単穴):ベラジオボッキーニ

本命はバウチェイサー

笠松のゴールドカップ、兵庫のユースカップを連勝して当レースへ臨みます。どちらのレースもゴール前になっても手応えに余裕があり、まだ底を見せていないような走りです。そのため、距離が1700mになっても十分勝ちきれると思います。

対抗はベルレフォーン

当レースと同じ距離を経験しているだけでなく、レースでは外から鮮やかに差し切っています。決め手の競り合いになれば本命よりも分があると感じます。このメンバーなら地力上位だとですし、上位争いになるでしょう。

単穴はベラジオボッキーニ

前走は5ヶ月ぶりの実戦となりましたが、見事に快勝しました。前々走の兵庫若駒賞でも3着に好走していますし、一度使われた上積みもありますし、前走以上に期待できる仕上がりでしょう。まだ馬券圏内を外したこともなく、このメンバーならチャンスはあると思います。

 

 

スポンサーリンク

菊水賞2022予想(園田競馬)_本命バウチェイサー:出走予定馬一覧

今年は12頭の登録です。登録馬は馬名、斤量、騎乗予定騎手、の順で記載してます。

 

ニネンビーグミ 54.0 騎乗予定:大山真吾

エイシンクエーサー 56.0 騎乗予定:田中学

ベルレフォーン 56.0 騎乗予定:下原理

アンサン 54.0 騎乗予定:松木大地

エイシンクレモナ 56.0 川原正一

バウチェイサー 56.0 騎乗予定:笹田知宏

タンバグリ 56.0 騎乗予定:竹村達也

キングレジェンド 56.0 騎乗予定:廣瀬航

ベラジオボッキーニ 56.0 騎乗予定:吉村智洋

サヨノハッピー 56.0 騎乗予定:田野豊三

ホクザンゴールド 56.0 騎乗予定:長尾翼玖

ウーニャ 54.0 騎乗予定:永井孝典

 

 

スポンサーリンク

菊水賞2022予想(園田競馬)_本命バウチェイサー:まとめ

こちらでは予想のまとめ、レース日、考察したあとがきを記載しています。

予想まとめ

逃げ馬が最内枠に入りました。そのため、他は競りかけずに後ろにつくと思います。ただ、バウチェイサーは1600mでも余裕があったので、好位を取りに来ると思います。そして、最終コーナーあたりでバテた先団を抜き去り、後続を寄せ付けず突き抜けると予想しています。

レース日

レースの発走は、4月7日(木)の予定です。

あとがき

向こう正面の中央辺りからのスタートになります。最初のコーナーまでは約140mと短めですので、スタートやテンの速さが鍵を握る内枠有利なレースです。また、3、4コーナーはスパイラルカーブになっており、操縦性も問われます。

皆さまの予想や考察の参考になれば幸いです。引き続き、当ブログをよろしくお願いいたします。

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました