スプリングカップ2022予想(水沢競馬)_本命クロールキック

地方競馬
スポンサーリンク

 

スプリングカップ2022予想(水沢競馬)_本命クロールキック

 

ご訪問いただきまして、ありがとうございます。

この記事では2022年「スプリングカップ」の出走予定馬について、勝ち馬予想をしています。

スプリングカップは、4月3日に水沢競馬場で行われる、ダート1600m、3歳の重賞レースです。

※勝ち馬投票券の購入は自己判断・自己責任の下、ご購入をお願いいたします。

 

大阪杯2022予想_本命エフフォーリア
この記事では2022年「大阪杯」の出走予定馬について、勝ち馬予想をしています。 大阪杯は、4月3日に阪神競馬場で行われる、G1、芝2000m、4歳以上オープンクラスのWIN5対象レースです。

 

ダービー卿チャレンジトロフィー2022予想_本命インテンスライト
この記事では2022年「ダービー卿チャレンジトロフィー」の出走予定馬について、勝ち馬予想をしています。 ダービー卿チャレンジトロフィーは、4月2日に中山競馬場で行われる、G3、芝1600m、4歳以上オープンクラスのハンデキャップ指定のレースです。

 

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

スプリングカップ2022予想(水沢競馬)_本命クロールキック:勝ち馬予想

勝ち馬予想は次の通りとなりました。なお、執筆時点の情報になりますので、予想や出走馬は今後の調査によって変更になることがございます。予めご了承ください。定期的にご訪問していただければ幸いです。

 

 

勝ち馬予想

予想印一覧

◎(本命):クロールキック

〇(対抗):サンエイブレーヴ

▲(単穴):リュウノガルシア

本命はクロールキック

当レースと同じ舞台の重賞である寒菊賞で圧勝しています。2着馬に4馬身もの差をつけた内容は重賞初勝利とは思えないほどの衝撃でした。オフシーズンには大井競馬に移籍してさらなる実績積みを目論見ますが、放馬で除外、リズムをつかめず大敗したりと結果を残せませんでした。今回は地元に戻りますので、今後を見据えた真価が問われる1戦になると思います。

対抗はサンエイブレーヴ

岩手競馬で実績を積んできました。2歳時には地元の重賞ながら、3着を外したことがないぐらい安定しています。前哨戦となる3歳のAクラスでは勝ち切っており、ここへ向けた調整過程や仕上がりはまず問題ないでしょう。

単穴はリュウノガルシア

こちらも実績では負けていません。2歳時には重賞であっても3着を外していませんが、3歳になって臨んだ前走では3着でした。力の差がでたような内容ではありましたが、2歳時には同等の戦いをしているだけに、前走内容で力関係を判断するのはまだ早いとも感じます。

 

 

スポンサーリンク

スプリングカップ2022予想(水沢競馬)_本命クロールキック:出走予定馬一覧

今年は10頭の登録です。登録馬は馬名、斤量、騎乗予定騎手、の順で記載してます。

 

クロールキック 56.0 騎乗予定:山本聡哉

クリアウェーブ 54.0 騎乗予定:菅原辰徳

マルルットゥ 54.0 騎乗予定:鈴木祐

グットクレンジング 56.0 騎乗予定:山本政聡

フィールドグーフィ 56.0 騎乗予定:関本淳

レガートワルツ 54.0 騎乗予定:坂口裕一

リュウノガルシア 56.0 騎乗予定:高松亮

エイシンリュージュ 56.0 騎乗予定:南郷家全

サンエイブレーヴ 56.0 騎乗予定:村上忍

ネオネオモッズ 56.0 騎乗予定:高橋悠里

 

 

スポンサーリンク

スプリングカップ2022予想(水沢競馬)_本命クロールキック:まとめ

こちらでは予想のまとめ、レース日、考察したあとがきを記載しています。

予想まとめ

実績のあるコースかつ、逃げ・先行に有利になるコースです。本命馬のクロールキックが最内枠に入りましたので、まず押し切る形になると予想しています。波乱があっても3着までは堅そうなので、波乱含みを狙う場合は、紐候補と裏表の組み合わせで工夫していきたいところです。

レース日

レースの発走は、4月3日(日)の予定です。

あとがき

平坦かつ小回りコースですので、地方競馬の典型的な傾向が当てはまりやすいです。当レースでコースを一周強しますので、内枠が有利の逃げ馬や先行馬が有利となります。

皆さまの予想や考察の参考になれば幸いです。引き続き、当ブログをよろしくお願いいたします。

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました