ファルコンステークス2022予想_本命デヴィルズマーブル

G3
スポンサーリンク

ファルコンステークス2022予想_本命デヴィルズマーブル

 

ご訪問いただきまして、ありがとうございます。

この記事では2022年「ファルコンステークス」の出走予定馬について、勝ち馬予想をしています。

ファルコンステークスは、3月19日に中京競馬場で行われる、G3、芝1400m、3歳オープンクラスのレースです。

※勝ち馬投票券の購入は自己判断・自己責任の下、ご購入をお願いいたします。

 

高松宮記念2022予想_本命グレナディアガーズ
この記事では2022年「高松宮記念」の出走予定馬について、勝ち馬予想をしています。 高松宮記念は、3月27日に中京競馬場で行われる、G1、芝1200m、4歳以上オープンクラスのWIN5対象のレースです。

 

阪神大賞典2022予想_本命アイアンバローズ
この記事では2022年「阪神大賞典」の出走予定馬について、勝ち馬予想をしています。 阪神大賞典は、3月20日に阪神競馬場で行われる、G2、芝3000m、4歳以上オープンクラスのWIN5対象のレースです。

 

スプリングステークス2022予想_本命アサヒ
この記事では2022年「スプリングステークス」の出走予定馬について、勝ち馬予想をしています。 スプリングステークスは、3月20日に中山競馬場で行われる、G2、芝1800m、3歳オープンクラスのWIN5対象のレースです。

 

フラワーカップ2022予想_本命モカフラワー
この記事では2022年「フラワーカップ」の出走予定馬について、勝ち馬予想をしています。 フラワーカップは、3月21日に中山競馬場で行われる、G3、芝1800m、3歳牝馬限定、オープンクラスのWIN5対象レースです。

 

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ファルコンステークス2022予想_本命デヴィルズマーブル:勝ち馬予想

勝ち馬予想は次の通りとなりました。なお、執筆時点の情報になりますので、予想や出走馬は今後の調査によって変更になることがございます。予めご了承ください。定期的にご訪問していただければ幸いです。

 

 

勝ち馬予想

予想印一覧

◎(本命):デヴィルズマーブル

〇(対抗):トウシンマカオ

▲(単穴):レディバランタイン

△(連下):プルパレイ

本命はデヴィルズマーブル

二強ムードですが、個人的にはこの馬が本命で注目しています。前走の1勝クラスは、折り合いを気にしているうちにポジションが下がってしまいました。直線で外に出してからの脚は1勝クラスとは思えないほどの印象でした。2走前は中京コースの1400mで快勝していますし、スムーズで立ち回れば上位争いも可能です。口向きに課題を残しますが、左回りのほうがより走れる印象です。

対抗はトウシンマカオ

前走はクロッカスステークスでした。今年の始動戦でしたが、正攻法で進めた競馬内容は強かったです。ペースが落ち着いていたとはいえ、上がり3ハロン33.1秒でまとめたのは優秀ですし、1400mの方が競馬はしやすそうな印象です。道中でムキになる面も改善できているので、57キロの斤量に対応できれば好勝負ができると思います。

単穴はレディバランタイン

前走の1勝クラスはいきたがるのを鞍上がうまく我慢させていました。その分、脚がたまり直線ではきっちりと抜け出し差し切りました。走破タイムはクロッカスステークスを上回っており、リステッドレースでも通用しそうな力でした。立ち回り次第で、今回も上位入賞できるチャンスはあると思います。

連下はプルパレイ

前走はクロッカスステークスでした。今年の始動戦でしたが、後方からしっかり伸びて2着に入りました。休み明けなら十分合格点と言える内容だと思います。今回は2走目ですし、調教の様子からは上積みもありそうですので、前走以上の走りはできると思います。初の中京コースですが、左回りの方が向いている印象です。

 

 

スポンサーリンク

ファルコンステークス2022予想_本命デヴィルズマーブル:出走予定馬一覧

今年は20頭の登録しています。登録馬は馬名、斤量、騎乗予定騎手、の順で記載してます。

 

ヴィアドロローサ 56.0 騎乗予定:吉田隼

ウインバグース 56.0 騎乗予定:和田竜

ウインマーベル 56.0 騎乗予定:松岡

エイシンシュトルム 56.0 騎乗予定:石川

オタルエバー 56.0 騎乗予定:幸

カイハオン 56.0 騎乗予定:鮫島駿

カジュフェイス 56.0 騎乗予定:未定

ショウナンハクラク 56.0 騎乗予定:坂井

タイセイディバイン 56.0 騎乗予定:松若

ティーガーデン 56.0 騎乗予定:横山武

デヴィルズマーブル 56.0 騎乗予定:福永

デュガ 56.0 騎乗予定:武

トウシンマカオ 57.0 騎乗予定:戸崎

ナバロン 56.0 騎乗予定:川又

ナムラリコリス 55.0 騎乗予定:泉谷

ニシノスーベニア 56.0 騎乗予定:未定

ニシノレバンテ 56.0 騎乗予定:内田

プルパレイ 56.0 騎乗予定:デムーロ

ベルウッドブラボー 56.0 騎乗予定:丸山

レディバランタイン 54.0 騎乗予定:ルメール

 

 

スポンサーリンク

ファルコンステークス2022予想_本命デヴィルズマーブル:まとめ

こちらでは予想のまとめ、レース日時、考察したあとがきを記載しています。

予想まとめ

今年も逃げ馬が複数いますので前傾ラップになると思います。先行力のあるメンバーもいますので、このあたりが絡んでペースは思ったよりも早くなると思います。中団で待機した本命のデヴィルズマーブルが、先行して一杯になりつつあるレディバランタイン、プルパレイを交わし、トウシンマカオとの一騎打ちになると予想します。地力はトウシンマカオが上ですので、展開が向かないと頭まではなさそうです。

レース日

レースの発走は、3月19日(土)の予定です。

あとがき

過去のデータからは前傾ラップになりやすい傾向です。ペースが速くなれば中団以降からでも間に合うので、上り3ハロンの最速馬が好成績を残しています。また、流れ次第で外差しも決まりやすい舞台となりますので、馬場コンディションやメンバー構成にも気を配っておくといいかもしれません。

皆さまの予想や考察の参考になれば幸いです。引き続き、当ブログをよろしくお願いいたします。

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました