灘ステークス2022予想_本命ロッキーサンダー

中央競馬
スポンサーリンク

灘ステークス2022予想_本命ロッキーサンダー

 

ご訪問いただきまして、ありがとうございます。

この記事では2022年「灘ステークス」の出走予定馬について、勝ち馬予想をしています。

灘ステークスは、3月13日に阪神競馬場で行われる、ダート2000m、4歳以上3勝クラスのWIN5対象レースです。

※勝ち馬投票券の購入は自己判断・自己責任の下、ご購入をお願いいたします。

 

名古屋大賞典2022予想_本命クリンチャー
この記事では2022年「名古屋大賞典」の出走予定馬について、勝ち馬予想をしています。 名古屋大賞典は、3月10日に名古屋競馬場で行われる、Jpn3、ダート1900m、4歳以上のグレード別定レースです。

 

金鯱賞2022予想_本命ジャックドール
この記事では2022年「金鯱賞」の出走予定馬について、勝ち馬予想をしています。 金鯱賞は、3月13日に中京競馬場で行われる、G2、芝2000m、4歳以上オープンクラスのWIN5対象レースです。

 

フィリーズレビュー2022予想_本命ウィリン
この記事では2022年「フィリーズレビュー」の出走予定馬について、勝ち馬予想をしています。 フィリーズレビューは、3月13日に阪神競馬場で行われる、G2、芝1400m、3歳牝馬限定のオープンクラス、WIN5対象レースです。

 

アネモネステークス2022予想_本命ビジュノワール
この記事では2022年「アネモネステークス」の出走予定馬について、勝ち馬予想をしています。 アネモネステークスは、3月13日に中山競馬場で行われる、芝1600m、3歳牝馬限定、オープンクラス、WIN5対象のリステッドレースです。

 

東風ステークス2022予想_本命ボンセルヴィーソ
この記事では2022年「東風ステークス」の出走予定馬について、勝ち馬予想をしています。 東風ステークスは、3月13日に中山競馬場で行われる、芝1600m、4歳以上オープンクラス、WIN5対象のリステッドレースです。

 

中山牝馬ステークス2022予想_本命シングフォーユー
この記事では2022年「中山牝馬ステークス」の出走予定馬について、勝ち馬予想をしています。 中山牝馬ステークスは、3月12日に中山競馬場で行われる、G3、芝1800m、4歳以上牝馬限定のハンデキャップ、オープンクラスのレースです。

 

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

灘ステークス2022予想_本命ロッキーサンダー:勝ち馬予想

勝ち馬予想は次の通りとなりました。なお、執筆時点の情報になりますので、予想や出走馬は今後の調査によって変更になることがございます。予めご了承ください。定期的にご訪問していただければ幸いです。

 

 

勝ち馬予想

予想印一覧

◎(本命):ロッキーサンダー

〇(対抗):レッドソルダード

▲(単穴):ホウオウエーデル

△(連下):スズカデレヤ

本命はロッキーサンダー

これまでは1800mを主戦にしてきました。1800mでは3勝していますが、近走の走りを見ていると最後まで伸びており、もう少し距離があればという印象もありました。実際、3走前の竹田城ステークスでは中団から追い上げ4着に入れています。右回りのは相性もよく、年齢を重ねた今なら2000mもこなせそうです。

対抗はレッドソルダード

明けて4歳になり、本格化してきている印象です。一時はレース中の気性難で競走中止になることもありましたが、休養中に去勢されました。去勢明け初戦は大敗となりましたが、続く地方交流戦で結果につなげると、中央に移っても勝利し結果を残しています。右回りの2000mは相性も良いですし、上位争いかできそうです。

単穴はホウオウエーデル

芝では結果がでず、昨春からダートに転向して苦戦をしていましたが、近走では結果を出せるようになっています。前走の金蹄ステークスでは直線で伸びませんでしたが、2走前の招福ステークスでは、メンバー最速の上がりで最後方から半馬身差の2着に食い込みました。この距離では1着3回、2着4回と好相性ですので、展開が向けば上位争いも可能でしょう。

連下はスズカデレヤ

年明けから短期で使われており、今回で4走目となります。使われても走るタイプですが、個人的には休み明けの方が走る印象です。見えない疲れがなければ、好走できる力はあると思います。

 

 

スポンサーリンク

灘ステークス2022予想_本命ロッキーサンダー:出走予定馬一覧

今年は20頭の登録でしたが、次の16頭が出走します。登録馬は馬名、斤量、騎乗予定騎手、の順で記載してます。

 

アイファーキングズ 57.0 騎乗予定:内田

ヴァーダイト 57.0 騎乗予定:坂井

ウインネプチューン 57.0 騎乗予定:富田

キタノインディ 57.0 騎乗予定:小牧

コパノリッチマン 57.0 騎乗予定:泉谷

コーラスケイト 55.0 騎乗予定:武

サトノオンリーワン 57.0 騎乗予定:松若

スズカデレヤ 57.0 騎乗予定:秋山真

ストロングライン 57.0 騎乗予定:和田竜

フィロロッソ 57.0 騎乗予定:

フォルテデイマルミ 57.0 騎乗予定:池添

ペガサス 57.0 騎乗予定:菱田

ホウオウエーデル 57.0 騎乗予定:秋山稔

メイショウフンジン 57.0 騎乗予定:酒井

モダスオペランディ 57.0 騎乗予定:国分

レッドソルダード 57.0 騎乗予定:団野

ロッキーサンダー 57.0 騎乗予定:浜中

 

 

スポンサーリンク

灘ステークス2022予想_本命ロッキーサンダー:まとめ

こちらでは予想のまとめ、レース日時、考察したあとがきを記載しています。

予想まとめ

レッドソルダードが逃げる展開でペースが決まりそうです。持続力勝負になりやすいため、前半は比較的落ち着きそうです。ロッキーサンダー、ホウオウエーデル、スズカデレヤが最後の直線で追いかける形になりそうですが、追い比べに強いロッキーサンダーが抜け出し、前を捉えると予想しています。

レース日

レースの発走は、3月13日(日)の予定です。

あとがき

同傾向のデータでは、先行馬は勝つか負けるかという極端なデータでした。ただ、上位人気で決まっていることが多く、人気薄の可能性は低いと見ていいと思います。昇級馬の成績も良いので、勢いのある馬を選んでいきたいところです。

皆さまの予想や考察の参考になれば幸いです。引き続き、当ブログをよろしくお願いいたします。

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました