すみれステークス2022予想_本命セレシオン

中央競馬
スポンサーリンク

すみれステークス2022予想_本命セレシオン

 

ご訪問いただきまして、ありがとうございます。

この記事では2022年「すみれステークス」の出走予定馬について、勝ち馬予想をしています。

すみれステークスは、2月26日に阪神競馬場で行われる、芝2200m、3歳オープンクラスのリステッドレースです。

※勝ち馬投票券の購入は自己判断・自己責任の下、ご購入をお願いいたします。

 

中山記念2022予想_本命コントラチェック
この記事では2022年「中山記念」の出走予定馬について、勝ち馬予想をしています。 中山記念は、2月27日に中山競馬場で行われる、G2、芝1800m、4歳以上オープンクラスのWIN5対象レースです。

 

阪急杯2022予想_本命モントライゼ
この記事では2022年「阪急杯」の出走予定馬について、勝ち馬予想をしています。 阪急杯は、2月27日に阪神競馬場で行われる、G3、芝1400m、4歳以上オープンクラスのWIN5対象レースです。

 

マーガレットステークス2022予想_本命ジャングロ
この記事では2022年「マーガレットステークス」の出走予定馬について、勝ち馬予想をしています。 マーガレットステークスは、2月27日に阪神競馬場で行われる、芝1200m、3歳オープンクラス、WIN5対象のリステッドレースです。

 

仁川ステークス2022予想_本命ヒストリーメイカー
この記事では2022年「仁川ステークス」の出走予定馬について、勝ち馬予想をしています。 仁川ステークスは、2月26日に阪神競馬場で行われる、ダート2000m、4歳以上オープンクラス、ハンデキャップ指定のリステッドレースです。

 

下関ステークス2022予想_本命サトノファビュラス
この記事では2022年「下関ステークス」の出走予定馬について、勝ち馬予想をしています。 下関ステークスは、2月27日に小倉競馬場で行われる、芝1200m、4歳以上3勝クラス、WIN5対象レースです。

 

幕張ステークス2022予想_本命リッケンバッカー
この記事では2022年「幕張ステークス」の出走予定馬について、勝ち馬予想をしています。 幕張ステークスは、2月26日に中山競馬場で行われる、芝1600m、4歳以上3勝クラスのレースです。

 

八代特別2022予想_本命ダノンドリーマー
この記事では2022年「八代特別」の出走予定馬について、勝ち馬予想をしています。 八代特別は、2月26日に小倉競馬場で行われる、芝2000m、4歳以上2勝クラスのレースです。

 

 

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

すみれステークス2022予想_本命セレシオン:勝ち馬予想

勝ち馬予想は次の通りとなりました。なお、執筆時点の情報になりますので、予想や出走馬は今後の調査によって変更になることがございます。予めご了承ください。定期的にご訪問していただければ幸いです。

 

 

勝ち馬予想

予想印一覧

◎(本命):セレシオン

〇(対抗):マテンロウボンド

▲(単穴):ヴェローナシチー

△(連下):アスクオンディープ

本命はセレシオン

新馬戦から2連勝中です。どちらのレースでも上り3ハロンで最速をマークするほど、決め手の鋭さは申し分ありません。前走で下した2着のトゥデイイズザデイは、次のきさらぎ賞で3着に好走していますので、セレシオンの能力自体は重賞級と言えそうです。まともにレースできれば勝ち負けでしょう。

対抗はマテンロウボンド

前走はデビュー戦で快勝しています。好位グループで道中をスムーズに運ぶセンスも光りましたが、残り100m付近から伸び脚はさらに良かったと感じました。キャリアは1戦しかありませんが、このメンバーでも十分通用する能力は秘めていると思います。

単穴はヴェローナシチー

前走は京成杯で3着でした。初の重賞戦となりましたが、能力の高さを示すには十分な内容だったと思います。狭いところに入ってもひるむことなく馬群を抜け出した走りは、個人的にはかなり好感を持ちました。まだ底も見せていませんし、ここでも上積みが見込める1頭だと思います。

連下はアスクオンディープ

前走は中京でのデビュー戦でした。2000mという距離でしたが序盤からハナに立ち、一度ハナを譲ることなく最後の直線へ入りました。バテてもおかしくない状況でしたが、逆に後続を突き放すぐらいで強い内容でした。ここでもリズムよく走れれば、上位争いも可能でしょう。

 

 

スポンサーリンク

すみれステークス2022予想_本命セレシオン:出走予定馬一覧

今年は8頭が出走予定です。登録馬は馬名、斤量、騎乗予定騎手、の順で記載してます。

 

アスクオンディープ 56.0 騎乗予定:岩田望

ヴェローナシチー 56.0 騎乗予定:団野

シェルビーズアイ 56.0 騎乗予定:松田

セレシオン 56.0 騎乗予定:和田竜

トーセンヴァンノ 56.0 騎乗予定:未定

ポッドボレット 56.0 騎乗予定:福永

マテンロウボンド 56.0 騎乗予定:川田

レヴァンジル 56.0 騎乗予定:藤岡佑

 

 

スポンサーリンク

すみれステークス2022予想_本命セレシオン:まとめ

こちらでは予想のまとめ、レース日時、考察したあとがきを記載しています。

予想まとめ

アスクオンディープが逃げる展開になりそうです。小頭数のレースのため、ペースはスローになると思います。セレシオン、ヴェローナシチー、マテンロウボンドは前とそれほど差がない状態で隊列が決まり、最後の直線では横並びでの追い比べになりそうです。馬場は割と選べそうなコース取りになりそうですので、決め手で上回るセレシオンが後続を寄せ付けず、突き抜けると予想します。

レース日

レースの発走は、2月26日(土)の予定です。

あとがき

小頭数になる傾向のレースのため、流れはスローになることが多いです。そのため、上りだけの勝負になりやすく、決め手のある馬の実績が目立っています。阪神開催も3週目になり、差しや追い込みがより利くようになっていますので、末脚の優劣で取捨選択をしていきたいところでしょう。

皆さまの予想や考察の参考になれば幸いです。引き続き、当ブログをよろしくお願いいたします。

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました