中山記念2022予想_本命コントラチェック

G2
スポンサーリンク

中山記念2022予想_本命コントラチェック

 

ご訪問いただきまして、ありがとうございます。

この記事では2022年「中山記念」の出走予定馬について、勝ち馬予想をしています。

中山記念は、2月27日に中山競馬場で行われる、G2、芝1800m、4歳以上オープンクラスのWIN5対象レースです。

※勝ち馬投票券の購入は自己判断・自己責任の下、ご購入をお願いいたします。

 

阪急杯2022予想_本命モントライゼ
この記事では2022年「阪急杯」の出走予定馬について、勝ち馬予想をしています。 阪急杯は、2月27日に阪神競馬場で行われる、G3、芝1400m、4歳以上オープンクラスのWIN5対象レースです。

 

マーガレットステークス2022予想_本命ジャングロ
この記事では2022年「マーガレットステークス」の出走予定馬について、勝ち馬予想をしています。 マーガレットステークスは、2月27日に阪神競馬場で行われる、芝1200m、3歳オープンクラス、WIN5対象のリステッドレースです。

 

仁川ステークス2022予想_本命ヒストリーメイカー
この記事では2022年「仁川ステークス」の出走予定馬について、勝ち馬予想をしています。 仁川ステークスは、2月26日に阪神競馬場で行われる、ダート2000m、4歳以上オープンクラス、ハンデキャップ指定のリステッドレースです。

 

すみれステークス2022予想_本命セレシオン
この記事では2022年「すみれステークス」の出走予定馬について、勝ち馬予想をしています。 すみれステークスは、2月26日に阪神競馬場で行われる、芝2200m、3歳オープンクラスのリステッドレースです。

 

幕張ステークス2022予想_本命リッケンバッカー
この記事では2022年「幕張ステークス」の出走予定馬について、勝ち馬予想をしています。 幕張ステークスは、2月26日に中山競馬場で行われる、芝1600m、4歳以上3勝クラスのレースです。

 

下関ステークス2022予想_本命サトノファビュラス
この記事では2022年「下関ステークス」の出走予定馬について、勝ち馬予想をしています。 下関ステークスは、2月27日に小倉競馬場で行われる、芝1200m、4歳以上3勝クラス、WIN5対象レースです。

 

八代特別2022予想_本命ダノンドリーマー
この記事では2022年「八代特別」の出走予定馬について、勝ち馬予想をしています。 八代特別は、2月26日に小倉競馬場で行われる、芝2000m、4歳以上2勝クラスのレースです。

 

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

中山記念2022予想_本命コントラチェック:勝ち馬予想

勝ち馬予想は次の通りとなりました。なお、執筆時点の情報になりますので、予想や出走馬は今後の調査によって変更になることがございます。予めご了承ください。定期的にご訪問していただければ幸いです。

 

 

勝ち馬予想

予想印一覧

◎(本命):コントラチェック

〇(対抗):カラテ

▲(単穴):ダノンザキッド

△(連下):アドマイヤハダル

本命はコントラチェック

前走の福島記念では、ハナにたった勝ち馬を追いかける形になりましたが、道中は行きたがる面もあり、早めに苦しくなって15着でした。前走後は、ここを目標に調整されており、仕上がり自体は問題なさそうです、目標にする理由も納得で、中山コースとは相性が良く、8戦して1着4回、2着2回という実績があります。距離を問わず、1800m、1600m、1200mの重賞で勝ち切っていることから、コースだけでなく、中山の芝自体が抜群に合うのだと思います。

対抗はアドマイヤハダル

2走前のディセンバーステークスでは、動きが鈍く、しっかり動けていない状態だったため5着がやっとという印象でした。しかし、次走の白富士ステークスでは、逃げた勝ち馬を追いかけ、ジリジリと迫っていましたし、ひと叩きされた効果もでて2着でした。使われていくことで着実に前進している印象があります。加速は速くありませんが、スピードに乗れば持続力のある脚で最後まで伸びますので、今の中山コースは向いていると思います。

単穴はパンサラッサ

当レースでも徹底して先行してくると思います。開幕週の中山コースですので、まず有利な展開にはなると思います。1800mという距離なら前に行き切ってもいいと思います。ただ、ハナになるために必要以上に主張しなくとも、2番手、3番手あたりで自分のリズムで走れれば、十分チャンスはあると思います。

連下はカラテ、ダノンザキッド

カラテは、本来は中山向きの印象があります。1800mでも地力をつけた今の力なら、展開次第で好走できると思います。前走の東京新聞杯では馬群に包まれてしまい、直線でも追いづらくなる場面がありました。それでも勝ち馬の後ろから伸びて3着に入りました。過去には未勝利戦ですが、2000mも勝っていますし、京成杯オータムハンデを勝てれば、天皇賞(秋)への出走を考える案もありました。

ダノンザキッドは2歳時にホープフルステークスを制していますが、弥生賞では仕掛けが遅れてしまい3着でした。皐月賞では、前走の反省点をいかして早めに動きましたが、調整不足やイレコミだけでなく、外から囲まれるような展開になり、不完全燃焼で15着と大敗しました。原因がはっきりしていますが、折り合いに課題残すため以降はマイル戦線となりました。前走のマイルチャンピオンシップでは強力なメンバーの中、3着と好走しマイルでも対応出木ましたが、今回は3ハロン距離が伸びるので、折り合いが最大の課題となりそうです。

 

 

スポンサーリンク

中山記念2022予想_本命コントラチェック:出走予定馬一覧

今年は17頭が出走予定です。登録馬は馬名、斤量、騎乗予定騎手、の順で記載してます。

 

アドマイヤハダル 55.0 騎乗予定:横山武

ウインイクシード 56.0 騎乗予定:松岡

エブリワンブラック 56.0 騎乗予定:未定

カラテ 56.0 騎乗予定:菅原

ガロアクリーク 56.0 騎乗予定:田辺

コントラチェック 54.0 騎乗予定:丸山

ゴーフォザサミット 56.0 騎乗予定:未定

ソッサスブレイ 56.0 騎乗予定:柴田大

ダノンザキッド 55.0 騎乗予定:川田

トーラスジェミニ 56.0  騎乗予定:未定

パンサラッサ 56.0 騎乗予定:吉田豊

ヒュミドール 56.0 騎乗予定:デムーロ

マルターズディオサ 54.0 騎乗予定:戸崎

ルフトシュトローム 56.0 騎乗予定:石橋

レッドサイオン 56.0 騎乗予定:未定

ワールドウインズ 56.0 騎乗予定:田中勝

ワールドリバイバル 55.0 騎乗予定:津村

 

 

スポンサーリンク

中山記念2022予想_本命コントラチェック:まとめ

こちらでは予想のまとめ、レース日時、考察したあとがきを記載しています。

予想まとめ

パンサラッサがいますので、まずハナを主張してくるでしょう。他にも2頭ほど逃げ馬がいますので、やり合う形になれば、先行勢や差し勢に有利な展開になると思います。先行勢としてはコントラチェック、アドマイヤハダル、ダノンザキッド、そのあとにカラテが控える位置取りが予想できます。中山記念は、比較的前半は落ち着いたペースになることが多いですが、逃げ馬がそろったので少し流れそうな感じはしています。最終コーナーからコントラチェック、アドマイヤハダル、ダノンザキッド、カラテが動き出し、4頭がパンサラッサを猛追して、横一線でゴール版を駆け抜けそうですが、より芝を捉えられそうなコントラチェックが差し切ると予想します。

レース日

レースの発走は、2月27日(日)の予定です。

あとがき

今週から中山開催になります。年末まで使用された馬場も回復し、開幕週らしく前残り傾向でしょう。中山記念はスタート後に急坂があるため、前半は落ち着いた流れになります。後半まで脚をためられますが、最後の直線が短いので、長く脚を使える持続力タイプが好走している印象です。

皆さまの予想や考察の参考になれば幸いです。引き続き、当ブログをよろしくお願いいたします。

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました