報知グランプリカップ2022予想_本命コズミックフォース

地方競馬
スポンサーリンク

報知グランプリカップ2022予想_本命コズミックフォース

 

ご訪問いただきまして、ありがとうございます。

この記事では2022年「報知グランプリカップ」の出走予定馬について、勝ち馬予想をしています。

報知グランプリカップは、2月16日に船橋競馬場で行われる、ダート1800m、4歳以上の重賞レースです。

※勝ち馬投票券の購入は自己判断・自己責任の下、ご購入をお願いいたします。

 

フェブラリーステークス2022予想_本命アルクトス
この記事では2022年「フェブラリーステークス」の出走予定馬について、勝ち馬予想をしています。 フェブラリーステークスは、2月20日に東京競馬場で行われる、G1、ダート1600m、4歳以上オープンクラスのWIN5対象レースです。

 

ダイヤモンドステークス2022予想_本命トーセンカンビーナ
この記事では2022年「ダイヤモンドステークス」の出走予定馬について、勝ち馬予想をしています。 ダイヤモンドステークスは、2月19日に東京競馬場で行われる、G3、芝3400m、4歳以上オープンクラスのハンデキャップレースです。

 

京都牝馬ステークス2022予想_本命スカイグルーヴ
この記事では2022年「京都牝馬ステークス」の出走予定馬について、勝ち馬予想をしています。 京都牝馬ステークスは、2月19日に阪神競馬場で行われる、G3、芝1400m、4歳以上オープンクラスの牝馬限定レースです。

 

小倉大賞典2022予想_本命ヴァイスメテオール
この記事では2022年「小倉大賞典」の出走予定馬について、勝ち馬予想をしています。 小倉大賞典は、2月20日に小倉競馬場で行われる、G3、芝1800m、4歳以上オープンクラスのハンデキャップ、WIN5対象レースです。

 

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

報知グランプリカップ2022予想_本命コズミックフォース:勝ち馬予想

勝ち馬予想は次の通りとなりました。なお、執筆時点の情報になりますので、予想や出走馬は今後の調査によって変更になることがございます。予めご了承ください。定期的にご訪問していただければ幸いです。

 

 

勝ち馬予想

予想印一覧

◎(本命):コズミックフォース

〇(対抗):ギガキング

▲(単穴):キャッスルトップ

本命はコズミックフォース

中央在籍時には日本ダービーで3着に入るなど、高い素質を持った馬です。大井に移籍してからも高い能力を示しており、前走の勝島王冠で初重賞制覇となりました。ここへ向けて調整してきていますし、左回りも問題ありませんので、気合の入る1戦でしょう。昨年は大敗していますが、実績のあるコースでリズムよく走れれば重賞連勝も可能です。

対抗はギガキング

ダービーグランプリを制した実力があります。前走の準重賞は57キロの斤量でしたが、気持ちよく逃げた馬をゴール前でとらえただけでなく、1馬身の差をつけたのは評価できる内容だと思います。地元の1800mは相性も良く、馬体も成長して大きくなっていますので、連勝の勢いと若さをいかして、互角以上に走れると感じます。

単穴はキャッスルトップ

ジャパンダートダービーを制していますが、その後はイマイチな内容が続いています。強敵相手が続いたこともあると思いますが、負け続けた精神的なダメージがあったのかもしれません。自分のペースとリズムで逃げる本来の走りができれば、期待はできると思います。

 

 

スポンサーリンク

報知グランプリカップ2022予想_本命コズミックフォース:出走予定馬一覧

今年は8頭が出走予定です。登録馬は馬名、斤量、騎乗予定騎手、の順で記載してます。

 

ゴールドホイヤー 56.5 騎乗予定:山崎誠

ダノンレジーナ 54.5 騎乗予定:本橋

コズミックフォース 56.5 騎乗予定:御神訓

ウィンターフェル 54.5 騎乗予定:本田重

ギガキング 56.5 騎乗予定:和田譲

キャッスルトップ 56.5 騎乗予定:仲野光

キタノオクトパス 54.5 騎乗予定:張田昴

サルサレイア 54.5 騎乗予定:矢野貴

 

 

スポンサーリンク

報知グランプリカップ2022予想_本命コズミックフォース:まとめ

こちらでは予想のまとめ、レース日時、考察したあとがきを記載しています。

予想まとめ

前走で初タイトルとなったコズミックフォースに安定感がでてきています。左回りもプラス材料でしょうし、死角はなさそうに感じます。ギガキングの連勝の勢い、キャッスルトップの底力は怖いですが、ここはコズミックフォースが勝ちきると予想します。

レース日

レースの発走は、2月16 日(水)の予定です。

あとがき

ダイオライト記念やかしわ記念に向けてのローテションになってくるレースです。ここでの活躍は先々の中距離路線にも繋がってくるので、見逃せない一戦になりそうです。

皆さまの予想や考察の参考になれば幸いです。引き続き、当ブログをよろしくお願いいたします。

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました