周防灘特別2022予想_本命メイショウツツジ

中央競馬
スポンサーリンク

 

周防灘特別2022予想_本命メイショウツツジ

 

ご訪問いただきまして、ありがとうございます。

この記事では2022年「周防灘特別」の出走予定馬について、勝ち馬予想をしています。

周防灘特別は、1月29日に小倉競馬場で行われる、芝1200m、4歳以上2勝クラスのレースです。

※勝ち馬投票券の購入は自己判断・自己責任の下、ご購入をお願いいたします。

 

根岸ステークス2022予想_本命オメガレインボー
この記事では2022年「根岸ステークス」の出走予定馬について、勝ち馬予想をしています。 根岸ステークスは、1月30日に東京競馬場で行われる、G3、ダート1400m、4歳以上の重賞レースです。

 

シルクロードステークス2022予想_本命エーポス
この記事では2022年「シルクロードステークス」の出走予定馬について、勝ち馬予想をしています。 シルクロードステークスは、1月30日に中京競馬場で行われる、G3、芝1200m、4歳以上の重賞レースです。

 

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

周防灘特別2022予想_本命メイショウツツジ:勝ち馬予想

勝ち馬予想は次の通りとなりました。なお、執筆時点の情報になりますので、予想や出走馬は今後の調査によって変更になることがございます。予めご了承ください。定期的にご訪問していただければ幸いです。

 

 

勝ち馬予想

予想印一覧

◎(本命):メイショウツツジ

〇(対抗):ミアグア

▲(単穴):メイショウゲンセン

△(連下):キャプテンドレイク

本命はメイショウツツジ

小倉コースの右回りの相性が非常によく、これまで【2115】という成績です。昨秋あたりから馬体面が完成に近づいてきた印象で、ここ2走は最後の直線でもしっかり伸びています。着順は位置取りの差と思っていますので、勝ち抜けるのは展開と時間の問題でしょう。

対抗はミアグア

12月に休養明けのレースに出走してから、今回で4走目となります。疲れの面が少し気になりますが、どちらかというと使って良くなるタイプだと思っています。中1週の出走になるので、調教は軽めに済ませていますが、反応自体はより洗練されてきたように見えます。小倉での実績もありますし、ここは上位争いができそうです。

単穴はメイショウゲンセン

決め手という点では強くありませんが、長くいい脚を使えるタイプです。前走の2勝クラスでは不利を受けて4着でしたので、力はメンバー中でも上位でしょう。小倉コースでも安定して成績を残していますし、先行&持続力の高い脚は相性も良いと思います。調教は軽めでしたが、前走で叩かれている分、ここは前走以上の走りが期待できそうです。

連下はキャプテンドレイク

1勝クラスの勝ち抜けに時間はかかりましたが、いずれも展開が向かないレースが多かったです。それでも見せ場のある内容が多いように感じました。前走で勝ち上がり、今回は昇級戦初戦になります。前走のように好位から鋭く脚を使えれば、2勝クラスでいきなり通用しても不思議ではありません。

 

スポンサーリンク

周防灘特別2022予想_本命メイショウツツジ:出走予定馬一覧

今年は23頭の登録がありましたが、18頭が出走予定です。登録馬は馬名、斤量、騎乗予定騎手、の順で記載してます。

 

ヴィズサクセス 57.0 騎乗予定:横山和

ガリレイ 57.0 騎乗予定:菱田

キャプテンドレイク 57.0 騎乗予定:藤岡康

ココクラッシュ 54.0 騎乗予定:小沢

コスモカッティーボ 57.0 騎乗予定:富田

サクセスハーモニー 55.0 騎乗予定:西村

サニーオーシャン 56.0 騎乗予定:坂井

ジェフリー 56.0  騎乗予定:秋山稔

ファイアーボーラー 57.0 騎乗予定:浜中

ホーリーライン 55.0 騎乗予定:丹内

ミアグア 55.0 騎乗予定:田中健

メイショウゲンセン 55.0 騎乗予定:吉田隼

メイショウツツジ 54.0 騎乗予定:泉谷

ルクルト 57.0 騎乗予定:鮫島克

レオハイセンス 55.0 騎乗予定:黛

ロマンスマジック 55.0 騎乗予定:荻野琢

 

 

スポンサーリンク

周防灘特別2022予想_本命メイショウツツジ:まとめ

こちらでは予想のまとめ、レース日時、考察したあとがきを記載しています。

予想まとめ

強力な逃げ馬がいないため、様子を伺いながらのレースでスローペースになると思います。メイショウツツジやメイショウゲンセンは押し出されてハナになるかもしれません。そのままレースは進み、ミアグアやキャプテンドレイクなどの後続馬が最後の直線で横に広がり決め手勝負でしょう。先行組と追い込み組の図式になりそうですが、スローペースが影響して前有利の展開になればと考えています。

レース日

レースの発走は、1月29日(土)の予定です。

あとがき

条件的にヒモ荒れするレースになるとなりそうです。手広くいきたいところですが、6歳以上の馬はあまり好走できていませんので、軽視してしまうのもありだと思います。個人的にはワイドBOXでまとめるので無難かなとと思っています。

皆さまの予想や考察の参考になれば幸いです。引き続き、当ブログをよろしくお願いいたします。

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました