伊賀ステークス2022予想_本命シャマル

中央競馬
スポンサーリンク

 

伊賀ステークス2022予想_本命シャマル

 

ご訪問いただきまして、ありがとうございます。

この記事では2022年「伊賀ステークス」の出走予定馬について、勝ち馬予想をしています。

伊賀ステークスは、1月29日に中京競馬場で行われる、ダート1200m、4歳以上3勝クラスのレースです。

※勝ち馬投票券の購入は自己判断・自己責任の下、ご購入をお願いいたします。

 

根岸ステークス2022予想_本命オメガレインボー
この記事では2022年「根岸ステークス」の出走予定馬について、勝ち馬予想をしています。 根岸ステークスは、1月30日に東京競馬場で行われる、G3、ダート1400m、4歳以上の重賞レースです。

 

シルクロードステークス2022予想_本命エーポス
この記事では2022年「シルクロードステークス」の出走予定馬について、勝ち馬予想をしています。 シルクロードステークスは、1月30日に中京競馬場で行われる、G3、芝1200m、4歳以上の重賞レースです。

 

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

伊賀ステークス2022予想_本命シャマル:勝ち馬予想

勝ち馬予想は次の通りとなりました。なお、執筆時点の情報になりますので、予想や出走馬は今後の調査によって変更になることがございます。予めご了承ください。定期的にご訪問していただければ幸いです。

 

 

勝ち馬予想

予想印一覧

◎(本命):シャマル

〇(対抗):エイシンバッカス

▲(単穴):カーテンコール

△(連下):クインズメリッサ

本命はシャマル

デビュー戦の未勝利戦では12着と大敗しましたが、以降は3連勝でここまで来ています。デビューが遅めだったので、4歳ですがまだ4走しかしていません。脚質は先行ですが、好位から抜け出すと楽に後続を突き放せる脚力は魅力です。馬体自体は完成に近づいてきている印象もありますし、調教からも今が充実期というようにも感じます。ここでも力を発揮できるでしょう。

対抗はエイシンバッカス

夏ごろの不振は今もう見られません。どちらかといえば、寒い方が調整がしやすく走るタイプですので、この季節の出走なら積極的に買っておきたい1頭でしょう。近走は逃げ粘ることも多く、ジリジリと下がっていくことは少なくなりました。調教でも動けていますので、前走並みには走れると思います。

単穴はカーテンコール

使って良くなるタイプです。前走は1番人気に応え、スタート後からハナに立ち、そのまま楽に逃げ切りました。決して楽なメンバーではなかったと思いますが、強い内容を印象付けたと思います。ただ、どちらかというと右回りの方が合っている印象です。前走のようにリズムよく走れれば、前残りがあってもいいと思います。

連下はクインズメリッサ

3走前は長期休み明けで最後は甘くなってしまいました。しかし、一度叩いて臨んだ2走前の2勝クラスは先行好位から鋭く抜け出し、そのまま突き抜けました。続く、昇級戦の3勝クラスでも好位からしっかりと伸び、このクラスでも通用する力を見せられた1戦でした。中2週の出走で少し疲れは気になりますが、馬体重が極端に減ってなければ上位争いはできるでしょう。

 

スポンサーリンク

伊賀ステークス2022予想_本命シャマル:出走予定馬一覧

今年は19頭の登録がありましたが、16頭が出走予定です。登録馬は馬名、斤量、騎乗予定騎手、の順で記載してます。

 

エイシンバッカス 57.0 騎乗予定:和田竜

カーテンコール 55.0 騎乗予定:松山

キングキャヴィア 57.0 騎乗予定:城戸

クインズヴィヴィ 55.0 騎乗予定:横山典

クインズメリッサ 54.0 騎乗予定:藤懸

クリノサンレオ 57.0 騎乗予定:森

サイモンハロルド 57.0 騎乗予定:高倉

シャマル 56.0 騎乗予定:川須

スズカカナロア 57.0 騎乗予定:団野

スズカコーズマンボ 57.0  騎乗予定:

スワーヴシャルル 57.0 騎乗予定:川田

ニシノホライゾン 57.0 騎乗予定:古川吉

ニホンピロランド 57.0 騎乗予定:国分

パワフルヒロコ 55.0 騎乗予定:酒井

マラードザレコード 57.0 騎乗予定:幸

メイショウヒューマ 56.0 騎乗予定:岩田望

メイショウミライ 57.0 騎乗予定:秋山真

 

 

スポンサーリンク

伊賀ステークス2022予想_本命シャマル:まとめ

こちらでは予想のまとめ、レース日時、考察したあとがきを記載しています。

予想まとめ

カーテンコール、サイモンハロルド、エイシンバッカスがハナを主張してきそうです。エイシンバッカスは番手で控える可能性もありますが、ややハイペースになると見ています。続いて、シャマルやクインズメリッサも好位で運びと思われますので、まず前の残りのレースになりそうです。直線での追い出しタイミングと決め手があるかないかで明暗がわかれそうです。

レース日

レースの発走は、1月29日(土)の予定です。

あとがき

逃げ・先行が有利なレースですが、差し・追い込みも割と貢献しています。前走と同距離で絡んでくる可能性はそれほど高くありませんが、距離短縮組であれば馬券になることもあります。また、特筆すべきは枠順で、1枠が圧倒的な勝率を残していますので、人気に関わらず注意しておくべきでしょう。

皆さまの予想や考察の参考になれば幸いです。引き続き、当ブログをよろしくお願いいたします。

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました