フォーチュンカップ2021_勝ち馬予想

中央競馬
スポンサーリンク

ご訪問いただきまして、ありがとうございます。

この記事では2021年「フォーチュンカップ」の出走予定馬について、勝ち馬予想をしています。

フォーチュンカップは、12月28日に阪神競馬場で行われる芝2000m、3歳以上・2勝クラスのレースです。皆さまの予想の参考になれば幸いです。

※勝ち馬投票券の購入は自己判断・自己責任の下、ご購入をお願いいたします。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

フォーチュンカップ2021_勝ち馬予想:勝ち馬予想

勝ち馬予想は次の通りとなりました。なお、執筆時点の情報になりますので、予想や出走馬は今後の調査によって変更になることがございます。予めご了承ください。定期的にご訪問していただければ幸いです。

 

 

勝ち馬予想

予想印一覧

◎(本命):サトノフォース

〇(対抗):エールブラーヴ

▲(単穴):アステロイドベルト

△(連下):インペリアルフィズ

本命はサトノフォースです。4ヶ月の休み明けになります。阪神での実績はあまりないですが、最近は安定して好走できています。調教でもしっかり本数を乗られているので、休み明けでも仕上げてきそうな雰囲気です。今が充実期という感じもしますので、このクラスの勝ち上がりは順番待ちでしょう。

対抗はエールブラーヴです。ここまで2勝していますが、すべて阪神コースでの勝ち星となります。前走も阪神での出走でしたが、うまくスタートを切ると、いつも通り逃げて、最後は粘りをみせて3着に好走しました。阪神コースのと相性は良いですし、28日の馬場状態もこの馬に向きそうです。

単穴はアステロイドベルトです。基本的には追い込み型の脚質ですが、先行からさらに脚を伸ばしたり、中団からも差すことができます。阪神で出走実績はありませんが、競馬内容に幅があり、レースセンスも良いので対応できるでしょう。今回で休み明け2戦目ですし、頭まであってもいいと見ています。

連下はインペリアルフィズです。昇級してからは結果がでていませんが、最後はしっかり脚を使えています。調教でもそれほど動くタイプではありませんが、中6週でも調子は維持できているように見えました。今の状態でどれだけやれるかでしょう。

 

 

スポンサーリンク

フォーチュンカップ2021_勝ち馬予想:出走予定馬一覧

フルゲート16頭ですが、今年は14頭の登録があります。登録馬は馬名、斤量、騎乗予定騎手、の順で記載となります。

 

アステロイドベルト 57.0 騎乗予定:松山

インペリアルフィズ 57.0 騎乗予定:幸

エールブラーヴ 57.0 騎乗予定:松若

キングオブドラゴン 57.0 騎乗予定:未定

サトノフォース 57.0 騎乗予定:柴山

ジオフロント 56.0 騎乗予定:未定

タイセイドリーマー 56.0 騎乗予定:未定

タガノカイ 56.0 騎乗予定:未定

ダノンドリーマー 56.0 騎乗予定:藤岡佑

ハギノカエラ 55.0 騎乗予定:未定

ピノクル 57.0 騎乗予定:浜中

ポールトゥウィン 57.0 騎乗予定:未定

ラインオブダンス 55.0 騎乗予定:未定

ルージュメサージュ 54.0 騎乗予定:鮫島

 

 

スポンサーリンク

フォーチュンカップ2021_勝ち馬予想:まとめ

過去5年のデータからは、追い込み馬が極端に実績が良くないレースです。それ以外の、逃げ・先行・差し勢の実績はほとんど差はありません。しかし、上り3ハロンの最速馬の成績が安定している傾向ですので、追い込み馬以外の決め手のある馬を信頼していきたいです。また、現級で好走している馬がここでも好走していますので、実績よりも近走の状況から判断していきたいところです。

レースの発走は、日本時間の12月28日(火)の予定です。

皆さまの予想や考察もコメント欄でいただけると幸いです。一緒に質の高い予想にしていきましょう!

何卒よろしくお願いいたします。

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました