阪神カップ2021_勝ち馬予想

G2
スポンサーリンク

ご訪問いただきまして、ありがとうございます。

この記事では2021年「阪神カップ」の出走予定馬について、勝ち馬予想をしています。

阪神カップは、12月25日に阪神競馬場で行われるG2・芝1400m、3歳以上・オープンクラスのレースです。皆さまの予想の参考になれば幸いです。

※勝ち馬投票券の購入は自己判断・自己責任の下、ご購入をお願いいたします。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

阪神カップ2021_勝ち馬予想:勝ち馬予想

勝ち馬予想は次の通りとなりました。なお、執筆時点の情報になりますので、予想や出走馬は今後の調査によって変更になることがございます。予めご了承ください。また、確定の場合は(確定)と予想部分に記載しますので、定期的にご訪問していただければ幸いです。

 

 

勝ち馬予想

予想印一覧

◎(本命):ルークズネスト

〇(対抗):ダノンファンタジー

▲(単穴):ソングライン

△(連下):ホウオウアマゾン、サウンドキアラ、グレナディアガーズ

本命はルークズネストです。前走のスワンステークスは4着でした。スタートで出負けし、道中でご茶付きながらでしたので、実力が発揮できていないように感じたレースでした。陣営としても不完全燃焼だったでしょう。それでも最後は巻き返し、4着に好走しているところは一定以上の評価はできます。今回は前走の反省も生かして、位置を下げることもないでしょうから、スムーズに立ち回れれば勝機は十分だと思います。調教は馬なりが中心でしたが、1週前のルメール騎手がまたがった追い切りはタイムこそまずまずでしたが、内容は良かったです。ここから当週ではしっかり上がりそうなイメージを持ちました。

対抗はダノンファンタジーです。昨年の勝ち馬です。前走のスワンステークスでも勝ち馬になっており、阪神1400mという条件にはめっぽう強く、相性が良いです。阪急杯では5着に甘んじていますが、出遅れが主な原因なため度外視でいいと思います。折り合い面に課題は残していますが、ペースが速くなれば楽になる面もありますので、実力は発揮しやすい舞台でしょう。調教も徐々に上向いており、ここに向けてしっかり調整はしてくるでしょう。連覇の可能性も十分あります。

単穴はソングラインです。前走の富士ステークスで待望の重賞初勝利となりました。道中はここしかないと言えるコース取りで、抜け出しのタイミングも抜群でした。着差はクビ差でしたが、レースぶりからは余裕を感じさせる内容だと感じます。マイル戦での実力は言わずもがなですが、スプリント戦も適性は高いと思います。桜花賞では馬体がぶつかった不利もありましたので、基本的には右回りも問題ないでしょう。好勝負ができると思います。また、調教内容はかなり良かったと感じます。

連下はホウオウアマゾンです。2週前は少し緩い感じもありましたが、だんだん動けてきており、馬体も絞れてきています。いつもとは違うパターンでの調整で体を絞っているのは、個人的には評価できる内容です。マイルCSではまだ成長の余地を残すような一面もありましたので、ここでその成長を感じ取れれば上位争いもできると思います。またグレナディアガーズは、2歳時には朝日杯FSをレコード勝ちっするほどの実力があります。前走のマイルCSはかかった影響で最後が苦しくなってしまいましたが、距離短縮なら見直しは十分できると思います。

 

 

スポンサーリンク

阪神カップ2021_勝ち馬予想:出走予定馬一覧

フルゲートは18頭ですが、今年は次の22頭が登録しています。登録馬は馬名、斤量、騎乗予定騎手、の順で記載となります。

 

アストラエンブレム 57.0 騎乗予定:西村

ヴィジュネル 56.0 騎乗予定:松山

グレナディアガーズ 56.0 騎乗予定:Cデムーロ

ケイデンスコール 57.0 騎乗予定:岩田康

サウンドキアラ 55.0 騎乗予定:武

シヴァージ 57.0 騎乗予定:吉田隼

セイウンコウセイ 57.0 騎乗予定:勝浦

ソングライン 54.0 騎乗予定:池添

タイセイビジョン 57.0 騎乗予定:三浦

ダイメイフジ 57.0  騎乗予定:未定

ダノンファンタジー 55.0 騎乗予定:藤岡佑

デュープロセス 57.0 騎乗予定:未定

ファストフォース 57.0 騎乗予定:小崎

ファーストフォリオ 55.0 騎乗予定:藤岡康

ベステンダンク 57.0 騎乗予定:団野

ベストアクター 57.0 騎乗予定:富田

ホウオウアマゾン 56.0 騎乗予定:坂井

ラヴィングアンサー 57.0 騎乗予定:岩田望

ラウダシオン 57.0 騎乗予定:Mデムーロ

リレーションシップ 57.0 騎乗予定:幸

ルークズネスト 56.0 騎乗予定:ルメール

レインボーフラッグ 57.0 騎乗予定:未定

 

 

スポンサーリンク

阪神カップ2021_勝ち馬予想:まとめ

阪神1400mは独特の傾向があります。途中で息を入れにくく、スピードとパワーが要求されるコースです。そのため、適性がないとなかなか結果に繋がりません。この傾向から、当コースで実績を出している馬を選びつつも、ある程度のポジションから脚を使えるタイプを選びたいです。開催が終盤になり、内側が荒れてきているので、外めに出せる馬の方がより良いと感じます。

レースの発走は、日本時間の12月25日(土)の予定です。

皆さまの予想や的中報告、少しでも参考になる情報があった!などの内容がありましたら、SNSなどでご紹介していただけると、モチベーションにつながります。

何卒よろしくお願いいたします。

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました