名古屋グランプリ2021(名古屋競馬場)_勝ち馬予想

地方競馬
スポンサーリンク

ご訪問いただきまして、ありがとうございます。

この記事では2021年「名古屋グランプリ」の出走予定馬について、勝ち馬予想をしています。

名古屋グランプリは、12月23日に名古屋競馬場で行われるJpn2・ダート2500m、3歳以上の指定交流レースです。皆さまの予想の参考になれば幸いです。

※勝ち馬投票券の購入は自己判断・自己責任の下、ご購入をお願いいたします。

 

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

名古屋グランプリ2021(名古屋競馬場)_勝ち馬予想:勝ち馬予想

勝ち馬予想は次の通りとなりました。なお、執筆時点の情報になりますので、出走馬は今後変更になることがございます。予めご了承ください。

 

 

 

勝ち馬予想

◎(本命):ヴェルテックス

〇(対抗):ダンビュライト

▲(単穴):ケイアイパープル

本命はヴェルテックスです。これまで2000mを4回走って、全て馬券に絡んでいます。前走の浦和記念は初の交流重賞でしたが3着に入り、スタミナ勝負に強いところを見せてくれました。また、園田でも実績があることから小回りコースは苦手にしていません。今回はグレード勝ちの中央勢がいませんので、重賞制覇のチャンスだと思います。

対抗はダンビュライトです。初ダート戦がみやこステークスでしたが、13着と大敗でした。しかし、内容自体はそれほど悪くは感じませんでした。好位から行きっぷりもよく、母系にはクリソベリルもいるので、血統的にも慣れさえあれば好転してもいいと感じます。

単穴はケイアイパープルです。前走はハンデの影響もあり5着でした。ただ、オープン特別クラスを連勝した実績から、力は上位だと思います。小回りコースに不安はありますが、実力を発揮できれば上位争いはしてきそうです。他には、連下にライトウォーリア、ルールソヴァールあたりを狙いたいと思います。

 

 

スポンサーリンク

名古屋グランプリ2021(名古屋競馬場)_勝ち馬予想:出走予定馬一覧

今年は次の11頭が登録しています。登録馬は馬名、年齢・性別、騎乗予定騎手、斤量の順で記載となります。

 

ホーリーブレイズ  牡7 下原理 56.0

ドスハーツ  牡4 小沢大仁 56.0

エグジットラック  牡7 加藤誓二 56.0

ダンビュライト  セ7 松若風馬 57.0

ライトウォーリア  牡4 岩田望来 56.0

ルールソヴァール  セ9 吉原寛人 56.0

ウインハイラント  牡7 加藤聡一 56.0

ケイアイパープル  牡5 松山弘平 56.0

トーセンブル  牡6 岡部誠 56.0

ナムラムツゴロー  牡6 大畑雅章 56.0

ヴェルテックス  牡4 横山武史 56.0

 

 

スポンサーリンク

名古屋グランプリ2021(名古屋競馬場)_勝ち馬予想:まとめ

過去10年の連対馬はすべて中央勢です。今年こそ重賞勝ち馬はいませんが、実力のある好メンバーが揃いました。ダートで2500mの勝負はあまり見る機会もないので要注目ですね!

レースの発走は、12月23日(木)15:50の発走予定です。

皆さまの予想や的中報告、少しでも参考になる情報があった!などの内容がありましたら、SNSなどでご紹介していただけると、モチベーションにつながります。

何卒よろしくお願いいたします。

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました