寒菊賞2021(水沢競馬場)_勝ち馬予想

地方競馬
スポンサーリンク

ご訪問いただきまして、ありがとうございます。

この記事では2021年「寒菊賞」の出走予定馬について、勝ち馬予想をしています。

寒菊賞は、12月14日に水沢競馬場で行われるダート1600m、2歳馬限定の重賞レースです。皆さまの予想の参考になれば幸いです。

※勝ち馬投票券の購入は自己判断・自己責任の下、ご購入をお願いいたします。

 

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

寒菊賞2021(水沢競馬場)_勝ち馬予想:勝ち馬予想

勝ち馬予想は次の通りとなりました。なお、執筆時点の情報になりますので、出走馬は今後変更になることがございます。予めご了承ください。

 

 

 

 

 

勝ち馬予想

◎(本命):カクテルライト

〇(対抗):クロールキック

▲(単穴):リュウノガルシア

本命はカクテルライトです。これまで重賞を2勝しており、地元勢の勝負ならまず勝ち負けでしょう。プリンセスカップでは4着でしたが、最後まで良く伸びていました。一度は脚が鈍る場面もありましたが、そこからもう一度伸びたことは評価できる材料だと感じます。また、マイル戦に戻るのも歓迎材料でしょう。

対抗はクロールキックです。前走は北海道所属という立場で南部駒賞で2着でした。カクテルライトに先着しており、実力は地元勢の中でも上位でしょう。今回は、水沢に転入して初戦となります。初の条件が色々ありますので難しいこともあると思いますが、力を出せれば好勝負になると思います。

単穴はリュウノガルシアです。前走は2着でしたが、レース内容からは力負けとは感じません。むしろ勝ち馬の作戦勝ちと言える内容でした。これまで重賞に3回出走しており、すべて馬券に絡んでいます。安定した走りが魅力ですし、ここでも大崩れはないと見ています。

 

 

スポンサーリンク

寒菊賞2021(水沢競馬場)_勝ち馬予想:出走予定馬一覧

今年は次の12頭が登録しています。登録馬は馬名、年齢・性別、騎乗予定騎手、斤量の順で記載となります。

 

グリーンジェイド  牡2 岩本怜 55.0

フェルゼンハント  牡2 鈴木祐 56.0 

クリアウェーブ  牝2 木村暁 54.0  

クロールキック  牡2 山本聡哉 56.0 

ザワロイン  牝2 阿部英俊 54.0  

カンパニョーラ  牝2 坂口裕一 55.0 

サンエイブレーヴ  牡2 村上忍56.0 

グランカレラ  牡2 高松亮 55.0  

リュウノガルシア  牡2 菅原辰徳 57.0 

カクテルライト  牝2 山本政聡 56.0

エイシンクリーオス 牡2 南郷家全 55.0 

ネオネオモッズ 牡2 高橋悠里 55.0 

 

 

スポンサーリンク

寒菊賞2021(水沢競馬場)_勝ち馬予想:まとめ

水沢競馬場のコースを一周強するレースになります。水沢競馬場は地方競馬によくある小回りのコーナーになりますので、内枠が断然有利になります。また、スタート後に逃げや先行の脚質の馬が、そのまま勝ち馬になることも多い印象です。そのため、前めで競馬をする馬を積極的に選んでいきたいところだと思います。

レースの発走は、12月14日(火)15:50の予定です。

皆さまの予想や的中報告、少しでも参考になる情報があった!などの内容がありましたら、SNSなどでご紹介していただけると、モチベーションにつながります。

何卒よろしくお願いいたします。

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました