カノープステークス2021_勝ち馬予想

中央競馬
スポンサーリンク

ご訪問いただきまして、ありがとうございます。

この記事では2021年「カノープステークス」の出走予定馬について、勝ち馬予想をしています。

カノープステークスは、11月28日に阪神競馬場行われるダート2000m、3歳以上オープンクラスのWIN5対象レースです。皆さまの予想の参考になれば幸いです。

※勝ち馬投票券の購入は自己判断・自己責任の下、ご購入をお願いいたします。

 

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

カノープステークス2021_勝ち馬予想:勝ち馬予想

勝ち馬予想は次の通りとなりました。なお、執筆時点の情報になりますので、出走馬は今後変更になることがございます。予めご了承ください。

 

 

ジャパンカップ2021_勝ち馬予想と出走馬の追い切り考察
この記事では2021年「ジャパンカップ」の勝ち馬予想と出走予定馬の考察について記載しています。 ジャパンカップは、11月27日(日)東京競馬場で行われるG1・芝2400mの国際招待レースです。今年は外国馬3頭の登録があります。

 

 

勝ち馬予想

◎(本命):ヴェンジェンス

〇(対抗):グレートタイム

▲(単穴):ヒロイックテイル

△(連下):ミャジコクオウ

本命のヴェンジェンスは実績上位です。今回は初距離になりますが、平安ステークスの1900mでも好走していますので、問題はなさそうに感じます。近走は結果がでていませんが、重賞で戦っていたことを考えるとそれほど気にはなりません。オープン特別なら力は一枚上でしょう。

対抗はグレートタイムです。前走は休み明けでしたが、しっかりと勝ち切りました。今回の2000mの距離では3歳時に、ジャパンダートダービーで経験しており、しかも3着という実績があります。前走から叩いた上積みも見込めますし、ここでも大崩れはしないと見ています。

単穴はヒロイックテイルです。3走前のレースが非常に強い勝ち方でした。前走は内でもまれるような展開で厳しくなり、結果にはつながりませんでした。しかしながら、能力は高いですし、落ち着いて走れさえすれば近走からの一変は可能だと感じます。

傾向からは、上り3ハロンが上位の馬は安定していますし、複勝の回収率は465%というデータです。そのため、人気薄の差し、追い込み馬には注意を配る必要があるでしょう。前走で3位以内なら複勝率40%とまずまずのデータになっています。気になるような末脚を持った馬がいた場合は、抑えておいてもいいでしょう。また、距離延長馬は連対率が悪く、距離短縮馬の実績とは大きな差の開きがありました。

 

 

スポンサーリンク

カノープステークス2021_勝ち馬予想:出走予定馬一覧

今年は次の16頭が出走予定です。出走馬は馬名、性別・馬齢、斤量、騎乗予定騎手の順で記載となります。

 

エクスパートラン 牡6 53.0 藤懸 貴志

ライトウォーリア 牡4 56.0 松若 風馬

ドスハーツ 牡4 54.0 小沢 大仁

シャンパンクーペ 牡5 54.0 中井 裕二

ショウナンナデシコ 牝4 52.0 吉田 隼人

エブリワンブラック 牡4 54.0 浜中 俊

ニューモニュメント 牡5 54.0 西村 淳也

ヒロイックテイル 牡4 56.0 坂井 瑠星

ヴェンジェンス 牡8 58.5 幸 英明

ミヤジコクオウ 牡4 55.0 富田 暁

タマモサンシーロ 牡5 53.0 亀田 温心

テンザワールド 牡7 53.0 斎藤 新

メイショウマトイ 牡7 52.0 古川 吉洋

アンセッドヴァウ せん4 54.0 国分 恭介

グレートタイム  牡6 56.0 岩田 望来

エイコーン 牡6 55.0 高倉 稜

 

 

スポンサーリンク

カノープステークス2021_勝ち馬予想:まとめ

レースの発走は、11月28日(日)の予定です。

皆さまの予想や的中報告、少しでも参考になる情報があった!などの内容がありましたら、SNSなどでご紹介していただけると、モチベーションにつながります。

何卒よろしくお願いいたします。

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました