京王杯2歳ステークス2021_勝ち馬予想と出走馬の追い切り考察

G2
スポンサーリンク

ご訪問いただきまして、ありがとうございます。

この記事では2021年「京王杯2歳ステークス」の勝ち馬予想と出走予定馬の考察について記載しています。

京王杯2歳ステークスは、11月6日(土)東京競馬場で行われるG2・芝1400mのレースです。阪神ジュベナイルフィリーズや朝日杯フューチュリティステークスの前哨戦として位置づけられているレースです。JRAで行われる2歳馬重賞では3番目に長い歴史を持ちます。

皆さまの予想の参考になれば幸いです。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
  1. 京王杯2歳ステークス2021_勝ち馬予想と出走馬の追い切り考察:勝ち馬予想と考察
    1. 勝ち馬予想と考察
      1. 本命はレッツリブオン
      2. 対抗はトウシンマカオ
      3. 単穴はベルウッドブラボー
      4. 連下はコラリン
  2. 京王杯2歳ステークス2021_勝ち馬予想と出走馬の追い切り考察:出走予定馬一覧
  3. 京王杯2歳ステークス2021_勝ち馬予想と出走馬の追い切り考察:出走予定馬追い切りの考察
    1. アポロルタ 54.0 騎乗予定:吉田豊
      1. 前走
      2. 中間調教
      3. 厩舎情報
    2. ヴィアドロローサ 55.0 騎乗予定:横山武
      1. 前走
      2. 中間調教
      3. 厩舎情報
    3. キングエルメス 55.0 騎乗予定:坂井
      1. 前走
      2. 中間調教
      3. 厩舎情報
    4. コラリン 54.0 騎乗予定:ルメール
      1. 前走
      2. 中間調教
      3. 厩舎情報
    5. シゲルファンノユメ 55.0 騎乗予定:三浦
      1. 前走
      2. 中間調教
      3. 厩舎情報
    6. ジャスパークローネ 55.0 騎乗予定:デムーロ
      1. 前走
      2. 中間調教
      3. 厩舎情報
    7. スズカコテキタイ 55.0 騎乗予定:岩部
      1. 前走
      2. 中間調教
      3. 厩舎情報
    8. セルバーグ 55.0 騎乗予定:和田竜
      1. 前走
      2. 中間調教
      3. 厩舎情報
    9. テーオースパロー 55.0 騎乗予定:岩田康
      1. 前走
      2. 中間調教
      3. 厩舎情報
    10. トウシンマカオ 55.0 騎乗予定:戸崎
      1. 前走
      2. 中間調教
      3. 厩舎情報
    11. ファンデル 54.0 騎乗予定:大野
      1. 前走
      2. 中間調教
      3. 厩舎情報
    12. ベルウッドブラボー 55.0 騎乗予定:丸山
      1. 前走
      2. 中間調教
      3. 厩舎情報
    13. ラブリイユアアイズ 54.0 騎乗予定:団野
      1. 前走
      2. 中間調教
      3. 厩舎情報
    14. レッツリブオン 55.0 騎乗予定:杉原
      1. 前走
      2. 中間調教
      3. 厩舎情報
  4. 京王杯2歳ステークス2021_勝ち馬予想と出走馬の追い切り考察:コース傾向
      1. 東京・芝1400m
  5. 京王杯2歳ステークス2021_勝ち馬予想と出走馬の追い切り考察:まとめ

京王杯2歳ステークス2021_勝ち馬予想と出走馬の追い切り考察:勝ち馬予想と考察

勝ち馬予想は次の通りなりました。各出走予定馬や考察、評価点数はこの後に記載しています。

 

 

 

勝ち馬予想と考察

◎(本命):レッツリブオン

〇(対抗):トウシンマカオ

▲(単穴):ベルウッドブラボー

△(連下):コラリン

本命はレッツリブオン

短距離で活躍したダノンレジェンドの産駒です。現段階でもいい決め手をもっていますが、勝ち上がるまでに4戦と時間がかかりました。前走は2着馬と競り合う形になりましたが、勝ち時計は前日の古馬2勝クラスを0.5秒上回っています。過去の京王杯2歳Sのタイムと比べても、十分勝ち負けになる内容だと感じます。この舞台では実績もあり、ベストな条件ですのでうまく立ち回れればチャンスは十分です。

対抗はトウシンマカオ

デビュー戦の芝1400mは除外になり、翌週の芝1600mでスライドしたデビューになりました。レースは先行からそのまま追い出す正攻法の内容でしたが、楽勝の内容でした。父はスプリント戦で活躍したビッグアーサーですので、血統的には今回の1400mの方が合うイメージが強いです。

単穴はベルウッドブラボー

デビュー戦は3着でしたが、次走で勝ち上がりました。続く、ダリア賞でも勝利しておりこのまでの実績としては十分です。レースのセンスがいいため、条件替わりやトリッキーな設定でもこなせる走りですので、このメンバーの中でも崩れずに走れるのではないかと感じます。

連下はコラリン

デビューから2戦目で勝ち上がり、続くカンナ賞でも勝利を収めました。前走は出負けして後方からのレースになりましたが、直線では鋭い脚で抜け出しました。典型的なピッチ走法で胴詰まりの体型からも本質はスプリンターですが、1ハロンの距離延長が鍵になるでしょう。

 

 

スポンサーリンク

京王杯2歳ステークス2021_勝ち馬予想と出走馬の追い切り考察:出走予定馬一覧

今年は14頭が出走予定です。登録馬は馬名、斤量、騎乗予定騎手の順で記載しています。

 

アポロルタ 54.0 騎乗予定:吉田豊

ヴィアドロローサ 55.0 騎乗予定:横山武

キングエルメス 55.0 騎乗予定:坂井

コラリン 54.0 騎乗予定:ルメール

シゲルファンノユメ 55.0 騎乗予定:三浦

ジャスパークローネ 55.0 騎乗予定:デムーロ

スズカコテキタイ 55.0 騎乗予定:岩部

セルバーグ 55.0 騎乗予定:和田竜

テーオースパロー 55.0 騎乗予定:岩田康

トウシンマカオ 55.0 騎乗予定:戸崎

ファンデル 54.0 騎乗予定:大野

ベルウッドブラボー 55.0 騎乗予定:丸山

ラブリイユアアイズ 54.0 騎乗予定:団野

レッツリブオン 55.0 騎乗予定:杉原

 

 

スポンサーリンク

京王杯2歳ステークス2021_勝ち馬予想と出走馬の追い切り考察:出走予定馬追い切りの考察

ここでは出走予定している注目馬について考察していきます。各登録馬の考察と評価点数は次の通りです。本命馬は調教内容やデータ、傾向等から総合的に判断しています。そのため、必ずしも最高評価点数の馬が本命になるとは限りませんので、予めご了承ください。

 

 

アポロルタ 54.0 騎乗予定:吉田豊

0点/10点

【考察内容】

最終追い切り
美浦・南W・良
6F 85.8-69.1-53.7-38.6-11.6(馬なり)
ミヤビマドンナ(馬なり)の内0.4秒追走・同入

前走

道中はスムーズでした。少しふわっとした部分も感じましたが、しまいは伸びていました。

中間調教

折り合い重視の単走追いでした。非力な印象はありましたが、追われてからの脚さばきはしっかりしていました。気配は悪くありません。

好追い切りタイム①:前週・美浦・南W・稍・5ハロン(66.3ー51.0ー36.9ー11.6、馬なり)

厩舎情報

初戦はテンにいけなかったけど、いい脚を使ってくれた。イメージとは違う競馬で勝ってくれたし、そういう意味でも収穫は大きかったと思う。調教よりも実践の方が落ち着いて走れていたし、あの感じなら1400mでも大丈夫そう。ここは力試しの一戦。取れどけやれるかを見てみたい。

 

 

ヴィアドロローサ 55.0 騎乗予定:横山武

4点/10点

【考察内容】

最終追い切り
美浦・南W・良
5F 70.4-55.0-40.5-12.9(馬なり)

前走

子供っぽい面は残っていますが、いいポジションでした。少し忙しそうな印象もありましたが、3、4コーナー付近から加速して、最後はいい脚で差し切りました。距離はもう少し伸びても対応できそうです。

中間調教

追われてからの反応、伸び脚ともシャープで、併走馬を楽に突き放していました。仕上がりはよく、能力も出せそうな状態だと思います。

好追い切りタイム①:27日・美浦・南W・稍・5ハロン(65.8ー51.0ー36.7ー11.6、G前仕掛け)

厩舎情報

一週前は、しっかりやっていい動きでした。夏場から極端に変わっていないけど少しずつ 少しずつ力をつけています。前走は周りが速かったけど、初戦よりも反応は良くなっていました。1ハロン伸びて競馬はしやすくなると思います。

 

 

キングエルメス 55.0 騎乗予定:坂井

3.5点/10点

【考察内容】

最終追い切り
栗東・坂路・良
800m 52.4-38.4-24.8-12.2(一杯)
カフジオクタゴン(一杯)を0.5秒追走・クビ遅れ

前走

調教や返し馬の感じからは前進気勢はあまり感じられませんでした。この馬の能力からすれば前走は負けすぎだと感じます。

中間調教

併せ馬で負荷をかけ、最後まで粘り強い走りでした。休み明けでも走れそうな感じです。

厩舎情報

特になし。

 

 

コラリン 54.0 騎乗予定:ルメール

7.5点/10点

【考察内容】

最終追い切り
美浦・南W・良
6F 87.6-70.8-55.4-40.3-11.8(馬なり)
ペレ(馬なり)の外0.5秒先行・同入

前走

出遅れましたが、後ろからの競馬が経験できました。最終コーナーで外に出した時にもスっと反応できており、ピッチ走法から良く伸びていました。1400mは射程内でしょう。

中間調教

長めからハードな追いとなりましたが、ラストは脚も乱れることなくゴールしました。小柄な牝馬ですが、体幹の強さが伺えます。

厩舎情報

前回は展開に恵まれた感もあるけど、いい脚で差し切ってくれた。現状、東京の1400mは合いそうな舞台。調教の感じからも左右の周りは関係なさそう。あとはレースに向け、しっかりと体調を整えていきます。

 

 

シゲルファンノユメ 55.0 騎乗予定:三浦

3点/10点

【考察内容】

最終追い切り
美浦・南W・良
5F 66.0-51.5-37.3-11.8(馬なり)
ゴールドギア(一杯)の内0.8秒追走・同入

前走

オンとオフがはっきりしている馬です。前半はまったり、後半はいい脚を使ってしっかりと伸びてきていました。

中間調教

目いっぱい追われる併走馬パートナーに歩調を合わせ、持ったままで楽々に先着していました。状態は確実に上向いている印象です。

好追い切りタイム①:27日・美浦・南W・稍・5ハロン(67.5ー52.1ー37.9ー12.2、馬なり)

厩舎情報

状態に関しては問題ないです。1400mは走ったことがないので、そこが鍵になると思います。距離をこなせれば楽しみはあります。

 

 

ジャスパークローネ 55.0 騎乗予定:デムーロ

1点/10点

【考察内容】

最終追い切り
栗東・坂路・良
800m 51.2-37.1-24.1-12.2(一杯)

前走

最後は苦しくなってしまったので、1200mの方が向いていそうです。

中間調教

中2週のため軽めの調整です。目立つ内容はありません。

厩舎情報

特になし。

 

 

スズカコテキタイ 55.0 騎乗予定:岩部

0点/10点

【考察内容】

最終追い切り
美浦・坂路・良
800m 55.2-40.8-26.5-12.7(一杯)

前走

道中はかかっていましたが、直線に向いても手ごたえがありました。追ってからもしぶとく脚を使えていたのも良かったです。

中間調教

中1週のため軽めの調整です。目立つ内容はありません。

厩舎情報

特になし。

 

 

セルバーグ 55.0 騎乗予定:和田竜

2.5点/10点

【考察内容】

最終追い切り
栗東・坂路・良
800m 53.5-39.0-25.1-12.4(強め)
モウショウ(馬なり)を0.8秒追走・0.1秒遅れ

前走

折り合いがついていない状態で、最後に良く伸びていました。入れ込んでもいましたが、スタートは良かったと思います。

中間調教

中2週のため軽めの調整でした。目立つ内容はありません。

厩舎情報

初戦は新馬戦にしてはペースが流れたし、あれだけ力んでいても伸びてきたように力はある。重賞で1400mの方がペースは速くなるし、折り合いもつくと思う。状態は特に問題ありません。

 

 

テーオースパロー 55.0 騎乗予定:岩田康

5点/10点

【考察内容】

最終追い切り
栗東・坂路・良
800m 51.4-37.5-24.5-12.2(馬なり)

前走

スタートは不安定ですが、しまいはしっかり伸びてきています。1400m以下なら対応できそうです。

中間調教

中2週ですが、強めの負荷をかけられていました。走る姿には力強さがあり出来は前走以上だと感じます。

厩舎情報

特になし。

 

 

トウシンマカオ 55.0 騎乗予定:戸崎

6点/10点

【考察内容】

最終追い切り
美浦・坂路・良
800m 53.1-37.9-24.4-12.1(強め)
ステラダイヤ(強め)を0.9秒追走・同入

前走

追い切りでもいい動きでしたし、調教通りに動けていました。

中間調教

手応え十分に直線を向くと持ったままで1ハロン11秒5を計時しました。一度使われた効果で走りに軽さがでてきていました。

好追い切りタイム①:前週・美浦・坂路・稍・4ハロン(53.0ー38.1ー12.3、馬なり)

好追い切りタイム②:27日・美浦・南W・稍・5ハロン(68.2ー53.2ー38.1ー11.5、馬なり)

厩舎情報

初戦は1600mの距離に心配はあったけど、思っていた以上に上手な競馬をしてくれた。もともと除外になった1400mでデビューさせるつもりだったし、1ハロンの距離短縮はいいと思う。この中間も変わりなく順調。実戦を経験した分、気持ちも入ってきている。ゲートの出も速いし、この距離でも取りたいポジションを取れそう。どれだけやれるか楽しみにしています。

 

 

ファンデル 54.0 騎乗予定:大野

0点/10点

【考察内容】

最終追い切り
栗東・坂路・良
800m 51.6-38.6-26.2-13.5(一杯)

前走

まるで競馬になっていませんでした。

中間調教

中間も緩めずに調整となりました。順調に消化できており、好調さを維持しているような印象でした。

厩舎情報

前走はプラス体重でしたが、成長分ですね。内容としてはチグハグでした。ハミを替えたので、道中で脚をためれば初戦のような競馬ができると思います。

 

 

ベルウッドブラボー 55.0 騎乗予定:丸山

3.5点/10点

【考察内容】

最終追い切り
美浦・南W・良
6F 85.2-68.3-53.0-37.8-11.8(馬なり)
ウインアグライア(強め)の外1.6秒先行・同入

前走

馬群の中がいまひとつなようです。周りに馬がいない状況なら力を発揮できる感じでした。

中間調教

馬場の外目を回りましたが、俊敏な反応で伸び足も鋭かったです。仕上がりは文句ありません。当週で万全の仕上がりにまでもってくるでしょう。

好追い切りタイム①:27日・美浦・南W・稍・5ハロン(67.4ー51.9ー37.4ー11.6、直線仕掛け)

厩舎情報

前走後は放牧に出してリフレッシュ。気持ちがリラックスできたのも大きいです。1週前の動きはまずまずでした。左回りの1400mは勝っているし、条件はいいと思います。

 

 

ラブリイユアアイズ 54.0 騎乗予定:団野

3点/10点

【考察内容】

最終追い切り
美浦・南W・良
5F 68.6-53.5-39.1-12.2(馬なり)
マルヴァジーア(馬なり)の外0.4秒先行・同入

前走

フラフラする一面もありますが、スタートもよくレースセンスもいいと感じました。

中間調教

10月に入って再仕上げとなりましたが、その影響も感じさせず軽快な走りでした。体調面も整っていると思います。

好追い切りタイム①:20日・美浦・南W・重・5ハロン(68.3ー53.6ー39.2ー11.9、馬なり)

好追い切りタイム②:28日・美浦・南W・重・6ハロン(82.9ー66.7ー51.4ー37.4ー12.0、馬なり)

厩舎情報

この中間は宮城県の山元トレセンで調整。帰厩後も順調です。まだ未完成だし、もう少し馬体重も増やしたいところだけど、なかなか実が入ってこない状況。それでも動き自体はしっかりしている。今回は東京の広いコース。今回の舞台を経験させ、先に繋げていきたい。楽しみなチャレンジです。

 

 

レッツリブオン 55.0 騎乗予定:杉原

5点/10点

【考察内容】

最終追い切り
美浦・南W・良
6F 87.2-70.2-54.1-38.8-12.1(馬なり)
レオンドーロ(馬なり)の外0.4秒追走・同入

前走

前走に合わせてきたイメージです、折り合いもつき、最後もよく伸びていました。状態は過去最高だったと思います。

中間調教

半マイル追いのような形でしたが、ラストはキレキレの動きで11秒4をマークしました。使って一段と良化している印象です。

好追い切りタイム①:27日・美浦・南W・稍・5ハロン(69.3ー52.9ー37.7ー11.4、馬なり)

厩舎情報

前走はポジションを取りに行く競馬をしたけど、お利口さんに走ってくれました。ためればキレる脚を使うし、しまいは堅実。だいぶ馬もしっかりしてきたし、ここでも楽しみはあります。

 

 

スポンサーリンク

京王杯2歳ステークス2021_勝ち馬予想と出走馬の追い切り考察:コース傾向

ここでは京王杯2歳ステークスで使われるコースの傾向をお伝えします。

 

東京・芝1400m

向う正面の途中からスタートとなります。

最初のコーナーまでは約350m。スタート直後に上り坂があり、そこを越えると下っていくので、前半は比較的ゆったりと流れることが多い傾向です

最後の直線は525m。直線に向いてすぐに高低差2m、約160mの上り坂があり、その後はほぼ平坦になるレイアウトです。そのため、この距離ですが前半はあまりペースが上がりません。しまいの脚勝負になることが多いです。

過去10年のデータからも上り3ハロンが優秀な馬の実績がよく、スピードや先行力よりは決め脚をもっているかで勝敗がわかれ気味です。

 

 

スポンサーリンク

京王杯2歳ステークス2021_勝ち馬予想と出走馬の追い切り考察:まとめ

1400mという距離はスプリンターやマイラーでもベストの距離ではありません。そのため、この距離に適性のある馬が連勝することもしばしばあります。G1の前哨戦として使用されることも多いため、先行力やスピードの持続力を見極める必要がありそうです。

 

皆さまの予想、的中報告や少しでも参考になる情報があった!などの内容がありましたら、シェアやフォローしていただけると、モチベーションにつながります。

何卒よろしくお願いいたします。

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました