平和賞2021(船橋競馬場)_勝ち馬予想と考察

地方競馬
スポンサーリンク

ご訪問いただきまして、ありがとうございます。

この記事では2021年「平和賞」の出走予定馬について、勝ち馬予想と考察を行っています。

平和賞は、10月27日に船橋競馬場行われます。2021年からは2歳チャンピオンシリーズの対象競走に指定、全日本2歳優駿のトライアル競走となっており、優勝馬には全日本2歳優駿の優先出走権が付与されます。

皆さまの予想の参考になれば幸いです。

※勝ち馬投票券の購入は自己判断・自己責任の下、ご購入をお願いいたします。

 

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

平和賞2021(船橋競馬場)_勝ち馬予想と考察:勝ち馬予想

勝ち馬予想は次の通りなりました。

 

 

勝ち馬予想と考察

◎(本命):リヴィフェイス

〇(対抗):ミゲル

▲(単穴):ノーズトゥテール

本命予想の考察

デビュー戦から2戦2勝という実績です。前走のトライアル戦は大外枠から3番手を追走し、直線を剝いてから楽に抜け出していました。しかも、3馬身差をつけるほどの内容でした。控える競馬を体験できたのは大きく、軽い追い出しの合図にも鋭く反応した前走の内容からも素質は相当高いものがあると感じます。北海道馬を含めた重賞メンバーでも互角以上に戦えると思います。

対抗予想の考察

前走は休み明けだけでなく、初めての右回りのレースでしたが、抜群の瞬発力を発揮して勝利しました。自力の高さや南関東2歳における上位の力を示せたと思います。一度使って状態は上向いていますし、折り合えればマイルぐらいまでは対応できそうです。走り慣れた地元に戻るのも歓迎材料でしょう。

単穴予想の考察

初勝利までは6戦を要しましたが、次走でオープン勝ちとなりました。距離を伸ばしたことでリズムよく逃げられるようになったようで、持てる能力を余すことなく発揮しているようなイメージです。距離経験も強みですし、輸送と左回りを克服できれば面白い存在になりそうです。

 

 

スポンサーリンク

平和賞2021(船橋競馬場)_勝ち馬予想と考察:出走予定馬一覧

今年は以下14頭が出走予定でしたが、1頭出走が取り消しになりました。馬名、性別・年齢、斤量、騎乗予定騎手の順で記載しています。

 

ランディスシティ 牡2 55.0 笹川翼 ※出走取消

リヴィフェイス 牡2 55.0 森泰

ミゲル 牡2 55.0 本田正

ライアン 牡2 55.0 今野忠

ベアカキーン 牡2 55.0 山崎誠

マイブレイブ 牡2 55.0 御神本

ノーズトゥテール 牡2 55.0 和田譲

グッドボーイ 牡2 55.0 庄司大

キャッスルブレイヴ 牡2 55.0 仲野光

レティクル 牡2 55.0 左海誠

ミスターブラスト 牡2 55.0 石崎駿

メイククラウドロア 牡2 55.0 矢野貴

フレッシュグリーン 牡2 55.0 藤本現

ミネソタ 牡2 55.0 吉井章

 

 

スポンサーリンク

平和賞2021(船橋競馬場)_勝ち馬予想と考察:まとめ

船橋競馬場のレースですが、2006年から地方競馬の全国交流競走として施行されています。近年は北海道馬の活躍が目立っていますが、地元勢の意地も見せてもらいたいところです。

レースは10月27日(水)、20時10分に発走予定です。

皆さまの予想や的中報告、少しでも参考になる情報があった!などのお声をいただけると、モチベーションにつながります。

何卒よろしくお願いいたします。

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました