ラブミーチャン記念2021(笠松競馬場)_勝ち馬予想と考察

地方競馬
スポンサーリンク

ご訪問いただきまして、ありがとうございます。

この記事では2021年「ラブミーチャン記念」の出走予定馬について、勝ち馬予想と考察を行っています。

ラブミーチャン記念は、10月28日に笠松競馬場行われる2歳牝馬限定の地方重賞です。過去にはプリンセス特別と言われていたレースです。皆さまの予想の参考になれば幸いです。

※勝ち馬投票券の購入は自己判断・自己責任の下、ご購入をお願いいたします。

 

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ラブミーチャン記念2021(笠松競馬場)_勝ち馬予想と考察:勝ち馬予想

勝ち馬予想は次の通りなりました。

 

 

勝ち馬予想と考察

◎(本命):グラーツィア

〇(対抗):ドミニク

▲(単穴):エムティアンジェ

本命予想の考察

レベルの高い門別で2勝を挙げ、前走の園田プリンセスカップも制しています。遠征競馬で結果を出したうえに、馬体重も減らなかったのは収穫だったと思います。3勝とも逃げ切りの形になっただけに、ここでもマイペースに持ち込めればチャンスは十分だと思います。

対抗予想の考察

地元勢で秋風ジュニアで2着に入った実績があります。前走は勝ち馬のスピードが一段上手でしたが、最後はただ一頭差を詰めていました。ちなみに3着には9馬身の差をつけています。抑えの利く競馬ができ、距離延長でさらに良さがでそうなタイプです。前走の時計も優秀でした。

単穴予想の考察

前走の兼六園ジュニアカップで北海道の牡馬に続く2着と貢献していました。牝馬限定戦なら勝ち負けになっていい実力だと思いますので、狙いにいくならこの馬からだと感じます。

 

 

スポンサーリンク

ラブミーチャン記念2021(笠松競馬場)_勝ち馬予想と考察:出走予定馬一覧

今年は以下10頭が出走予定です。馬名、性別・年齢、斤量、騎乗予定騎手の順で記載しています。

 

グラーツィア 牝2 54.0 田中学

エイシンヌイトム 牝2 54.0 加藤聡

アヤ 牝2 54.0 尾崎章

エムティアンジェ 牝2 54.0 栗原大

ユーセイクインビー 牝2 54.0 大畑雅

ハーピーヴァルキリ 牝2 54.0 丸野勝

ベルマリオン 牝2 54.0 大原浩

ドミニク 牝2 54.0 向山牧

シャローナ 牝2 54.0 岡部誠

ナンジャモンジャ 牝2 54.0 藤原幹

 

 

スポンサーリンク

ラブミーチャン記念2021(笠松競馬場)_勝ち馬予想と考察:まとめ

ラブミーチャンと言えば、Dr.コパ氏の持ち馬でしたね。

最初に中央で登録された際はコパノハニーという名前でしたが、地方転厩になる際ラブミーチャンと改名されました。アストンマーチャンに憧れていたという一説もあります。

ちなみに改称前はプリンセス特別という名前でしたが、本レース名はラブミーチャンの実績を称えて2014年からレース名が改称されたのですが、そのラブミーチャンの実績はまた別のお話で…。

 

皆さまの予想や的中報告、少しでも参考になる情報があった!などのお声をいただけると、モチベーションにつながります。

何卒よろしくお願いいたします。

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました