初心者でもできる!新婚夫婦の家づくり~土地探し編~

生活
スポンサーリンク

 

戸建てを買おう。と思っている人は、

一度は注文住宅を見た方が絶対にいいです!

実は、私と妻も最初は建売住宅を買おうと思っていました。

費用は多少高くなることもありますが、

色々と注意すれば建売とあまり変わりません。

 

この記事では、私と妻が実際に建てた注文住宅について、

色々なポイントや感想をお伝えします(^^)/

 

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

土地探しは条件を絞りすぎない

 

地元に長く住んでいるという人は、

持っている土地に家を建てる、または建て替えるということができるかもしれません。

 

しかし、私と妻は土地をもっていなかったため、

土地探しも含めて建築屋さんを探す必要がありました。

ここでポイントになるのは、家を建てたい土地のエリアを絞っておくことです。

私たちの場合は、建てたいエリアを次の2つポイントで決めました。

 

①賃貸で住んでいる条件に近い場所

※私たちの場合は、共働きが今後も続くので、

お互いの仕事の環境が変わらないように、

最寄り駅まで徒歩10分以内、主要地下鉄沿線の賃貸でした。

 

②防災上、比較的安全な場所か

※過去最大級のレベルが来た場合は、どうしようもありませんが、

私たちの場合は、近隣河川の氾濫や内水、津波、液状化については、

あまり問題はありませんでした。

 

購入したい土地の条件が多くなれば、それだけ探すことは難しくなります。

そのため、最初は2つぐらいに絞って、調べていったほうがいいかと思います。

もちろん、条件を絞ってもすぐに見つかる場合もありますが、

基本は時間がかかると思ったほうがいいでしょう。

仮にもしあったたとしても、

自分が欲しい土地はみんなが欲しい土地ですので、かなり激しい競争になります。

お金に余裕のある場合は、すぐにでも検討しましょう。

ちなみに、私たちの場合は1年程度かけて探そうとしていました。

 

 

スポンサーリンク

土地購入情報サイトの活用

 

先程のような条件で土地を探し始めたところ、

タイミング良く、テレビCMネット上で土地購入情報サイトを見つけました。

よくテレビでCMをやっているスーモです(`・ω・´)

 

スーモはイオンモールなどに入っていますが、

いつもいっぱいで、突然来訪しても予約優先のため相手にしてもらえません。

そのため、事前に必ずWEBサイトから予約していきましょう。

電話でもいいのですが、繋がらないことが多く、専用フォームの方が早いです。

 

実際スーモカウンターにいくと、

担当者が私たちがどのような条件で探しているかをヒアリングしてくれます。

また、項目によっては私たちの好みを判定してくれる質問になっているので、

好みに合わせた担当者やハウスメーカー、工務店、不動産会社を紹介してくれます。

例えば、デザインを重視、大手の安心感を重視などなど、

本当にたくさんの質問内容があり、このヒアリングはかなり時間がかかるので、

半日程度時間がかかる覚悟はしておいてください(-_-;)

私が実際に来訪した時は朝イチでしたが、午後過ぎまでかかりました(笑)

 

 

スポンサーリンク

紹介してもらった建築屋さん

 

ヒアリングの結果、私たちはスーモカウンターで3社紹介してもらいました。

内訳は、全国規模の大手1社と地元に精通した中堅2社ですが、

私たちは土地がなかったので、3社とも土地から建物まで面倒を見てくれる会社でした。

このとき、空いている日時を伝えておけば、予約アポもこの時に調整してくれますので、

さっそく、次の休みに3社とも調整して訪問しました。

 

ちなみに、スーモでのヒアリング結果は紹介された会社担当者も知っているので、

当日は会社単位の細かいヒアリングのみでした。

 

大手訪問時の印象

 

大手の訪問時は、さすがに場慣れしており、営業さんは保証や安心感重視のように感じました。

このため、独自の「ウリ」があるので、建築方法方や建材の仕様がある程度固定です。

なお、全国規模で土地の「数」もありますが、自分たちが欲しい場所に土地があるかどうかは

正直タイミングにもよりますが、私たちの場合はほぼありませんでした。

 

また、訪問する場所が展示場になっていたので、

土地の広さと建物の大きさなどに、悪い意味で圧倒されました。

あんな広い土地に、でかい家が建っているけど、私たちの予算って…

っていう感じですね(笑)

(ハウスメーカーのモデルハウスなので、仕方ないとは思うんですがね…)

 

さらに、所有している土地の数は多いが、種類は少ないためか、

私たちが希望している条件とは結構異なる土地を紹介されましたが、

妥協できる条件ではなかったので、翌日お断りをしました。

 

 

中堅訪問時の印象

 

最初に訪問した事務所は、「ウチにしたいならすればいいですよ」という感じで、

あま営業色は出してこなかったうに思います。

この事務所は、希望するエリアで長く不動産に携わっていました。

そのため、所有している土地の種類が多く、

私たちが希望する条件の土地も複数提案してもらうことができました。

 

また、訪問した事務所は私たちの希望にもあったデザインにこだわりがあり、

設計や建材にも融通が利く工務店である、ということがわかりました。

実際に、当日見学したモデルハウスや複数の土地も、

私たちの条件にあった内容を見せてくれたので、注文住宅が現実的に思えました。

※結果的にここに決めてしまったので、もう1社は訪問していません。

 

 

スポンサーリンク

まとめ

 

土地探しというと、あまり経験することのないイベントであり、

ほとんどの人は一生に一度経験するかどうか、という一大イベントです。

だからこそ、こだわりたいという気持ちもあると思いますが、

あまり条件を絞りすぎず、探した方が見つかりやすいこともあります。

 

また、仕事や育児がある中で短期間に土地探しをしようとすると、

非常に大変なので、半年以上の時間的な余裕をもって探すといいと思います。

幸い私たちは1年程度と考えていましたが、

3ヵ月程度で見つけることができたので、タイミングや運も良かったと思います。

 

実際に土地から探してみると大変ですが、

こんな場所があったんだ!いろんな形がある!など、

様々な発見があるので、住宅購入を考えている場合は

注文住宅で土地探しから検討してみてください!

 

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました