メイクデビュー東京2021(10月24日)_注目馬追い切り情報

中央競馬
スポンサーリンク

ご訪問いただきまして、ありがとうございます。

この記事では、2021年10月24日の「メイクデビュー東京」に出走を予定している注目馬の追い切りや入厩時の調教の様子を紹介しています。

皆さまの考察の参考になれば幸いです。

 

メイクデビュー阪神2021(10月24日)_注目馬追い切り情報
この記事では、2021年10月24日の「メイクデビュー阪神」に出走を予定している注目馬の追い切りや入厩時の調教の様子を紹介しています。 菊花賞当日の阪神新馬戦は多くの注目馬が出走予定となっています。皆さまの考察の参考になれば幸いです。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

メイクデビュー東京2021(10月24日)_注目馬追い切り情報:注目馬一覧

この記事で紹介する注目馬を一覧で記しています。興味のある新馬がいましたら、ぜひ下記の記事内容もご覧ください。

 

5R出走予定: エリカコレクト

5R出走予定: プレサージュリフト

5R出走予定: ピンキーウィンキー

 

菊花賞2021_勝ち馬予想と出走馬の追い切り考察
この記事では2021年「菊花賞」の勝ち馬予想と出走予定馬の考察について記載しています。 菊花賞は、10月24日(日)阪神競馬場で行われるG1・芝3000mのレースです。例年は京都競馬場での開催となりますが、今年は阪神競馬場での開催となります。阪神3000mと言えば、阪神大賞典(G2)と同じ距離とコースを使用しますので、特徴などもお伝えできればと思います。皆さまの予想の参考になれば幸いです。

 

スポンサーリンク

メイクデビュー東京2021(10月24日)_注目馬追い切り情報:各馬の追い切り・入厩情報

ここでは、注目馬の追い切りの様子や調教師のコメントをお伝えします。どの馬も良血ばかりで非常に期待できる仕上がりです。

 

エリカコレクト

美浦トレセン:国枝厩舎所属牝馬

父:ハーツクライ

母:チェリーコレクト

母父:オラトリオ

全兄に弥生賞2着、近親にアイルランドオークスなど、欧州G1で2勝のシーオブクラスがいる血統です。6日のWコースでは抜群の調教内容を見せました。好仕上がりだと思います。

「Wコースだともうひとつだけど、芝の実戦に行って良さそう。余裕があるし、牝馬でもドッシリしています。」と調教師は話しています。

馬体重は460キロ前後で、24日の芝1600mを三浦騎手で出走予定です。

 

プレサージュリフト

美浦トレセン:岩戸厩舎所属の牝馬

父:ハービンジャー

母:シュプリームギフト

母父:ディープインパクト

母はオープン特別を含む5勝を挙げ、函館スプリントステークス2着などの芝の短距離路線で活躍した血統です。現3歳の半姉にアイビスSDを制したオールアットワンス、叔母に京都牝馬Sを制したデアレガーロもいます。

「いいスピードがありそう。素直な気性で操縦性もいいし、初戦から力を出せると思います。」と調教師は話しています。

馬体重は、440~450キロ。24日の芝1600mを、大野騎手で出走予定です。

 

ピンキーウィンキー

美浦トレセン:尾関厩舎所属の牝馬

父:キズナ

母:ケープジャスミン

母父:クロフネ

祖母のシェイクハンドはNZT4歳Sの勝ち馬です。伯父のインプレッションもNZT3着に入るなど、重賞路線で活躍した血統です。

「春に入厩したころは、脚元が固まっていなかったけど、牧場でも十分に乗り込んできた。牝馬にしては馬格があるし、操作性もよさそう。距離は柔軟に対応できると思います。」と調教師は話しています。

馬体重は470キロ前後。24日の芝1600mを石橋騎手で出走予定です。

 

 

スポンサーリンク

メイクデビュー東京2021(10月24日)_注目馬追い切り情報:まとめ

24日のメイクデビュー東京の注目馬は3頭だけですが、23日の新馬戦に他の注目馬は出走していました。個人的に調教内容が良かった注目馬も、それなりに結果につなげていましたので今後も楽しみになりました。

24日の新馬戦は、どちらかというと阪神に注目馬が集まっているようなので、そちらの方も注目してみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました