佐賀オータムスプリント2021(佐賀競馬場)_勝ち馬予想と考察

地方競馬
スポンサーリンク

ご訪問いただきまして、ありがとうございます。

この記事では2021年「佐賀オータムスプリント」の出走予定馬について、勝ち馬予想と考察を行っています。

佐賀オータムスプリントは、10月24日に佐賀競馬場で行われます。ダートの1400mですが、バランスの良いコースのため、極端な外枠以外は馬の実力で勝ち馬を見極めていきたいところです。皆さまの予想の参考になれば幸いです。

※勝ち馬投票券の購入は自己判断・自己責任の下、ご購入をお願いいたします。

 

妙味のある馬が本命の菊花賞はコチラからどうぞ↓

菊花賞2021_勝ち馬予想と出走馬の追い切り考察
この記事では2021年「菊花賞」の勝ち馬予想と出走予定馬の考察について記載しています。 菊花賞は、10月24日(日)阪神競馬場で行われるG1・芝3000mのレースです。例年は京都競馬場での開催となりますが、今年は阪神競馬場での開催となります。阪神3000mと言えば、阪神大賞典(G2)と同じ距離とコースを使用しますので、特徴などもお伝えできればと思います。皆さまの予想の参考になれば幸いです。

 

固めの決着が予想される富士ステークスの予想はこちらからどうぞ!↓

富士ステークス2021_勝ち馬予想と出走馬の追い切り考察
この記事では2021年「富士ステークス」勝ち馬予想と出走予定馬の考察について記載しています。 富士ステークスは、10月23日(土)東京競馬場で行われるG2・芝1600mのレースです。2014年からこのレースの勝ち馬には、11月に行われるマイルチャンピオンシップへの優先出走権が与えられます。 皆さまの予想の参考になれば幸いです。

 

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

佐賀オータムスプリント2021(佐賀競馬場)_勝ち馬予想と考察:勝ち馬予想

勝ち馬予想は次の通りなりました。

勝ち馬予想と考察

◎(本命):フォークローバー

〇(対抗):ドラゴンゲート

▲(単穴):テイエムノサッタ

本命予想の考察

本命はフォークローバーです。

昨年の勝ち馬でもありますが、前走の周防灘特別は勝負どころで楽に勝てそうな手応えでしたが、勝ち馬がもう1段階伸ばしたため、2着となりました。ただ、2走前にスプリント戦を使った効果が出ており、行きっぷりは良化していました。転入後に掲示板を外したのは交流重賞だけですので、ここも安定感抜群だと感じます。

対抗予想の考察

対抗はドラゴンゲートです。

佐賀で実績が豊富で、スプリント戦も得意としています。前走は思わぬ敗戦となりましたが、前走は3ヶ月半ほど期間が空いての1戦でした。一度叩かれて変わってくると思いますので、前走以上のレースぶりは期待できると思います。

単穴予想の考察

単穴はテイエムノサッタです。

前走は初の900m戦でしたが、しまいはしっかり伸びていました。転入後はいまいち結果がでていませんでしたが、交流重賞でも結果を残していますので、前走がきっかけで変わり身があるようにも感じます。

 

スポンサーリンク

佐賀オータムスプリント2021(佐賀競馬場)2021_勝ち馬予想と考察:出走予定馬一覧(追記予定)

以下10頭が出走予定です。馬名、性別・年齢、斤量、騎乗予定騎手を記載しています。

 

ドラゴンチャンプ 牡10 出水拓人 56.0

オイカケマショウ 牡7 長田進仁 56.0

テイエムノサッタ 牝5 山口勲 54.0

ハッピーハッピー 牝6 田中純 54.0

チェキラ 牡5 川島拓 56.0

ドラゴンストリート 牡10 竹吉徹 56.0

マイネルルークス 牡11 村松翔太 56.0

リガス 牡7 金山昇馬 56.0

ノーフィアー 牡7 飛田愛斗 56.0

フォークローバー 牡7 倉富隆一 56.0

 

スポンサーリンク

佐賀オータムスプリント2021(佐賀競馬場)_勝ち馬予想:まとめ

本コースは、最終コーナー奥のポケットからスタートします。地方ダートはたった100mという距離が伸びだけで逃げ切りは減り、差しや捲りが決まることが間に合くなる傾向があります。本レースでも例外ではありません。

ゲートについては、極端な外枠であってもスタートの良い馬ならばあまり問題ではありません。しかし、基本的には避けたいところです。馬の脚質によって勝ち馬のデータも偏ることは少なく、非常にバランスの良い佐賀のメインコースです。

このような傾向からデータ派には辛いところかもしれませんが、たまには直感で決めてみるのも面白いかもしれませんね!

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました