サトノゼノビアはトレヴと同じ一族

競馬
スポンサーリンク

2021年8月22日の芝1800mの新馬戦に、戸崎騎手騎乗で出走予定のサトノゼノビア。

美浦・国枝厩舎の2歳牝馬です。馬体重は480キロ程度。

父:ディープインパクト、母:クイーンカトリーン(母父:アクラメーション)。

母は愛G3の勝ち馬で、一族の中には凱旋門賞などを制覇した仏G1を6勝しているトレヴがいます。調教では、まだ思うように動き切れていない感じに見えますが、ディープ産駒ですし、軽い芝なら合うと思います。距離も長くても問題ないでしょう。

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました