【中京記念予想】中京記念2021_調教タイムからわかる調教~最終追い切りの考察と予想

G3
スポンサーリンク

今週は、

函館競馬場で函館2歳S(G3)、函館記念(G3)

小倉競馬場で中京記念(G3)

が開催されます。

 

 

中京記念は函館記念と同じく、

開催される競馬場で最も歴史のあるレースとなっています。

また、夏競馬を盛り上げる「サマーマイルシリーズ」の第2戦にも

なっており、注目度の高いレースとなっています。

サマーマイルシリーズについてはレース紹介でご説明しています。

 

今回開催される2つの伝統のあるレースに引けをとらないよう、

しっかりと気になる出走馬を考察していきます!

 

 

この記事では、

中京記念(G3)に登録している次の出走予定馬の中から

気になる馬を紹介します。

※全馬考察ではありませんのでご注意ください。

※想定を含めた出走予定馬になります。

※登録結果に合わせて随時追加、修正を行っていきます。

 

 

 

アバルラータ

アメリカズカップ

アンドラステ

カテドラル

クラヴェル

ケイアイパープル

ダノンチェイサー

ダブルシャープ

ディアンドル

ドリームソルジャー

ボッケリーニ

ミスニューヨーク

メイケイダイハード

レインボーフラッグ

ロータスランド

 

 

予想時に取捨選択できそうな情報をご提供できるように頑張ります。

勝ち馬投票券購入の参考になれば幸いです。

 

※勝ち馬投票券の購入は自己判断・自己責任の下、ご購入をお願いいたします。

 

→7/12、中間調教タイムを追記しました。

→7/15、一部の最終追い切りを追加しました。

→7/17、予想と買い目まで追記しました。完成版です。

 

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

中京記念とは

 



 

中京記念は、中京競馬場で行われている重賞で、最も古い歴史を持つレースです。

1953年に「中京開設記念」の別定レースとして創設されました。

 

しかし、翌1954年に現在の「中京記念」に変更され、

さらに翌年の1955年に負担重量がハンデキャップ戦へと変更になりました。

 

その後も、複数の距離やコース変更を経て、

2012年のマイル路線の整備に伴い、今の開催条件へと変更になりました。

併せて、同年に新設された「サマーマイルシリーズ」の第1戦に指定されましたが、

2020年より「米子ステークス」が追加になったため、

中京記念は2戦のシリーズ戦となりました。

 

なお、2021年第2戦の中京記念は、京都競馬場のスタンド改築工事に伴う

開催日程の調整により小倉競馬場芝1800mで代替開催となります。

 

【サマーマイルシリーズ】

第1戦:阪神競馬場 米子ステークス(2020年から。唯一のリステッド競走。)

第2戦:中京競馬場 中京記念(2012年より芝1600m。)

第3戦:新潟競馬場 関屋記念

第4戦:中山競馬場 京成杯オータムハンデキャップ

 

 

 

 

 

 

今回は小倉競馬場での開催となりますが、

小倉競馬場のレースには芝1600の番組はありません。

そのため、実施距離の近い、芝1700mを基にご紹介します。

 

コースの特徴ですが、スタートはスタンド前の直線の途中から始まります。

1コーナーまでの直線距離が比較的短いので、先行争いが激しくなりやすい傾向です。

しかし、2コーナーに向かって上りとなり、

2コーナーは小倉競馬場の最高部なるため、ここでの無理は後半に影響します。

 

そのため、前半は速くなり、中盤に一息、最後は底力で勝負になる傾向です。

ペース配分を考えて逃げ馬は割とレースを進めやすいですが、

余力を温存できる先行馬の方が有利なコース設定です。

なお、外枠は距離ロスしやすいですが、馬場が痛んでいれば有利となります。

 

 

レースのことをもっと知りたいという方はWikipediaへどうぞ!

中京記念 - Wikipedia

 

 

 

 

スポンサーリンク

中間調教~最終追い切りの様子

 



 

 

データ集計中です。少々お待ちください。

→7/12、中間調教タイムを追記しました。

→7/15、一部の最終追い切りを追加しました。

→7/17、予想と買い目まで追記しました。完成版です。

 

 

アバルラータ

 

2021中京記念調教者調教日場所コース馬場調教タイム位置追い方評価
12001000800600200
アバルラータ助手前週栗東坂路53.438.412.31強め
助手1栗東坂路59.342.714.11馬なり
助手4栗東坂路57.540.812.51馬なり
助手7栗東坂路54.238.411.91馬なり
助手11栗東坂路55.639.712.61馬なり
最終追い切り14栗東坂路53.638.012.0馬なり

 

時計の出やすい馬場でしたが、最後の加速力は目を惹くものがありました。

追うごとに気配も上がってきている印象です。

ラストが速くなる指示のもとでいい動きでした。

気合乗りは前走よりいいぐらいだと思います。

 

 

アメリカズカップ

 

2021中京記念調教者調教日場所コース馬場調教タイム位置追い方評価
12001000800600200
アメリカズカップ助手前週栗東坂路53.539.112.51G前仕掛け
平沢30栗東坂路54.039.712.81馬なり
助手4栗東坂路57.842.814.31馬なり
内遅平沢7栗東坂路53.238.412.81一杯に追う
助手11栗東坂路58.842.914.01馬なり
最終追い切り14栗東坂路53.337.912.6一杯

 

最終は併せ馬でしっかりやっていました。

動きは悪くなかったと思いますが、このメンバーではどうでしょうか。

パンパンの馬場では分が悪いのではないかと思います。

 

 

アンドラステ

 

2021中京記念調教者調教日場所コース馬場調教タイム位置追い方評価
12001000800600200
アンドラステ助手前週栗東C67.251.537.611.79馬なり
助手4栗東坂路57.241.813.01馬なり
川田8栗東C56.240.211.39馬なり
助手11栗東坂路57.942.213.21馬なり
最終追い切り14栗東C82.665.550.336.311.3馬なり

 

ラスト1ハロンは文句のつけようがない凄まじいキレを披露しました。

馬場の大外を回って出したタイムでしたが、手応えにはまだ余裕がありました。

抜群のキレをもっている馬ですが、今回は特に動きがいいと思います。

 

前走は初めての距離で馬自身がリズムよく走れていない感じに見えました。

ラストまで伸びきれませんでしたが、大崩れしなかったあたりは、

自力上位の実力からくるものでしょう。

レース後は在厩調整で落ち着きも見せていますし、

今回は前走からの距離短縮や小回りコースは、牡馬相手でも有利な条件になると思っています。

 

 

カテドラル

 

2021中京記念調教者調教日場所コース馬場調教タイム位置追い方評価
12001000800600200
カテドラル助手前週栗東坂路53.538.312.21馬なり
助手27栗東坂路43.013.31馬なり
助手30栗東坂路54.039.012.11馬なり
助手4栗東坂路58.041.212.91馬なり
福永7栗東C79.163.149.636.312.26一杯に追う
助手11栗東坂路57.341.013.11馬なり
最終追い切り14栗東坂路53.638.512.1馬なり

 

軽くみえる走りでしたが、終い重視でした。

状態は前回から変わりなく良い状態ですが、特に良いと印象はありませんが、

悪いところも見当たりませんでした。

 

ただ、1週前追いきりではジョッキーがまたがり、調子が良いというコメントがでています。

前残りの小倉コースに対応できるかどうかもポイントになりそうですが、

レース自体は流れそうで、この馬によっては競馬がしやすくなるとも感じます。

少し時計のかかる馬場や展開になれば。

 

クラヴェル

 

2021中京記念調教者調教日場所コース馬場調教タイム位置追い方評価
12001000800600200
クラヴェル助手前週栗東C51.738.712.59馬なり
助手4栗東坂路44.114.71馬なり
助手7栗東坂路52.738.112.21馬なり
助手10栗東坂路57.541.712.71馬なり
最終追い切り14栗東C53.539.012.7馬なり

 

中間は短期放牧をはさみましたが、気負いがなく良いと思います。

前走のダメージも感じさせず、軽快な走りをしていました。

夏場は調子が良いタイプで調整はしやすそうに感じます。

前走はこれまでの内容がしっかり発揮できた競馬だったと感じますし、

今回の条件もいい思います。

馬場や展開が噛み合うようならここでも軽視できない存在です。

 

能力は高いですが、テンションが難しい面がありますが、

前走は見事に仕上げてきたという他ありません。

その分、勝ちきれなかったのは痛いですが、今回はどうでしょうか。

当日の気配には注目したいところです。

 

 

ケイアイパープル

 

2021中京記念調教者調教日場所コース馬場調教タイム位置追い方評価
12001000800600200
ケイアイパープル助手前週栗東C86.369.654.039.612.78一杯に追う
助手16栗東C72.955.940.812.75G前仕掛け
外遅助手24栗東C88.671.455.240.412.78馬なり
助手27栗東C45.612.95馬なり
中先助手30栗東C88.870.354.839.712.18一杯に追う
助手4栗東C43.912.74馬なり
助手8栗東C72.256.442.113.29馬なり
助手11栗東C89.373.357.442.113.24馬なり
最終追い切り栗東

 

ダノンチェイサー

 

2021中京記念調教者調教日場所コース馬場調教タイム位置追い方評価
12001000800600200
ダノンチェイサー助手前週栗東C84.668.653.337.912.49馬なり
助手24栗東C85.168.253.339.412.09馬なり
助手27栗東坂路44.614.21馬なり
内先助手30栗東C80.765.950.837.511.67一杯に追う
助手4栗東坂路56.640.912.91馬なり
内先岩田望8栗東P79.162.548.736.311.28馬なり
助手11栗東坂路56.440.412.61馬なり
最終追い切り14栗東C84.767.852.938.511.7直線強め

 

コース中心に入念な乗り込みでした。

馬場の軽いPコースながら直線では目を惹く加速力でした。

ほぼ仕上がっている印象ですし、当週は軽めでも十分でしょう。

 

距離は少し長い感じですが、小回りなら持ちそうな気もします。

昨年も小倉の1800mで悪くない競馬をしています。

1週前にしっかりやっているので、あとは輸送でどれだけ絞れるかでしょう。

 

 

ダブルシャープ

 

2021中京記念調教者調教日場所コース馬場調教タイム位置追い方評価
12001000800600200
ダブルシャープ助手前週栗東坂路53.638.212.311F追う
助手1栗東C74.357.942.915.28馬なり
調教師8栗東C81.365.050.637.111.96一杯に追う
助手11栗東坂路43.614.01馬なり
最終追い切り栗東

 

前走は、馬はフレッシュな状態で気合も乗っていました。

しかし、トモがついてこない感じと思いますが、ダッシュがついていませんでした。

その割にはよく追い込んできたと思いますが、前回の位置取りでは4着が精一杯でした。

 

 

ディアンドル

 

2021中京記念調教者調教日場所コース馬場調教タイム位置追い方評価
12001000800600200
ディアンドル助手前週栗東坂路55.539.212.71馬なり
内遅小坂1栗東坂路57.940.312.61馬なり
助手4栗東坂路57.941.613.61馬なり
内遅助手7栗東坂路55.138.311.91馬なり
助手11栗東坂路43.513.91馬なり
最終追い切り14栗東坂路55.339.112.2馬なり

 

前走後も順調に来ています。

前走は勝ち馬が強かったですが、かわされてからも粘り強く辛抱強い走りをしていました。

小倉は経験していますし、いいパフォーマンスを発揮したいところです。

ヴィクトリアマイルでは、力みながらも4着と好走しており、

昨年の秋から距離を伸ばして復調の兆しがあるように感じます。

 

調教は終いを軽く促されていましたが、少し反応が鈍く、

遅れていたように見えました。

前回も同じような調教で重賞を勝ちきっていますので、

それほど気にすることはないかもしれませんが、

調教だけみると少し物足りなさは感じます。

 

ドリームソルジャー

 

2021中京記念調教者調教日場所コース馬場調教タイム位置追い方評価
12001000800600200
ドリームソルジャー助手前週栗東C83.467.652.037.812.66一杯に追う
助手27栗東坂路58.141.813.61馬なり
助手30栗東C84.168.452.938.612.89一杯に追う
助手4栗東坂路56.940.613.21馬なり
助手8栗東C86.269.653.939.112.29馬なり
助手11栗東坂路57.840.912.91馬なり
最終追い切り14栗東坂路54.439.212.3一杯

 

休み明けになりますが、ここに向けて順調に調整してきています。

小倉は実績がありますが、重賞で相手もそろっているのでどこまでやれるかでしょう。

コース適性は高いと思います。

 

ボッケリーニ

 

2021中京記念調教者調教日場所コース馬場調教タイム位置追い方評価
12001000800600200
ボッケリーニ助手前週栗東C54.339.212.39馬なり
助手24栗東C85.569.454.440.013.09馬なり
助手27栗東坂路55.940.012.21馬なり
中遅助手30栗東C82.266.851.438.411.88一杯に追う
助手4栗東坂路54.739.512.11馬なり
内先浜中7栗東C84.468.253.639.011.68一杯に追う
助手11栗東P56.941.113.77馬なり
最終追い切り14栗東C53.738.712.0馬なり

 

併せ馬に楽々と先着し、ラスト1ハロンも11秒6と優秀なタイムでした。

ひと追いごとに動きが研ぎ澄まされてきており、態勢は万全です。

なお、最終追いきりは、1週前にビッシリやっていますので、これぐらいで十分でしょう。

前回からの好調をキープできていると思います。

 

前走は全体的にペースが流れていましたが、後ろからかわされ、前にも届きませんでした。

いい位置で折り合えればもう少し行けたと思いますが、休み明けや馬場が影響したと感じます。

まだ良くなる余地はありそうですし、この舞台は合うと思います。

過去の実績からも、きれいな馬場なら斤量差も苦にしなさそうです。

 

ミスニューヨーク

 

2021中京記念調教者調教日場所コース馬場調教タイム位置追い方評価
12001000800600200
ミスニューヨーク助手前週栗東坂路55.040.012.31馬なり
松若8栗東C80.864.950.437.512.39馬なり
最終追い切り栗東

 

8日の追いきりは馬なりでしたが、しっかり動けていました。

状態は良いと思いますので、当週はさっと流す程度でも十分でしょう。

小倉の相性は悪くないと思いますし、3週目で後ろから差しが届く馬場になっていれば

面白い存在になるかもしれません。

 

前走は外を回ったのがすべてでした。

内に潜り込むことができれば、結果も違ったと思います。

 

 

メイケイダイハード

 

2021中京記念調教者調教日場所コース馬場調教タイム位置追い方評価
12001000800600200
メイケイダイハード助手前週栗東坂路52.438.812.41馬なり
助手1栗東坂路57.643.114.21馬なり
助手8栗東坂路54.840.012.11G前仕掛け
最終追い切り14栗東坂路52.138.111.9一杯

 

促せば軽快な加速で上々と言える伸び方をしていました。

前走はじっくり攻めた結果、手応えもよく、追い出してからもしっかりと脚を使えていました。

2走前から状態の良さは感じますし、キープできていますので前進に期待です。

 

18番人気で勝った重賞のあとはパッとしませんが、前走はメンバー最速上がりでした。

復調の兆しを見せていますが、今回は未知の条件になります。

速い時計にはそれなりに対応はできると思いますが、

折り合って流れに乗れるかがポイントになりそうです。

 

レインボーフラッグ

 

2021中京記念調教者調教日場所コース馬場調教タイム位置追い方評価
12001000800600200
レインボーフラッグ助手前週連闘のため軽めに乗られる
助手9栗東坂路55.840.513.31馬なり
最終追い切り栗東

 

前走はスローでしたが、中段から流れに乗れていました。

結果にはつながりませんでしたが、頑張った走りをしていたと思います。

 

 

ロータスランド

 

2021中京記念調教者調教日場所コース馬場調教タイム位置追い方評価
12001000800600200
ロータスランド助手前週栗東坂路53.038.411.91馬なり
助手4栗東坂路60.043.213.91馬なり
助手7栗東坂路52.437.811.51馬なり
助手11栗東坂路56.340.213.31馬なり
最終追い切り14栗東坂路55.439.912.6馬なり

 

坂路の4ハロンで好時計を出していました。

スピード感満載の走りで好気配をキープしていると思います。

最終は、坂路で軽く流す程度でしたが、仕上がりは問題なく見えました。

輸送を見越してか、1週前には抜群の動きを見せていたので、

前回で仕上がっており、状態面も良いと判断できるでしょう。

 

レースセンスよく、道悪もプラスに働きました。

抜け出してから遊んでしまう面もありますが、オープンでは強いところを見せています。

前走は昇級戦とは思えない走りでしたし、距離は1600から1800mがベストなので、

才能が開花し始めている今回も期待できる1頭だと思います。

不安材料は高速馬場と4つのコーナーですが、センスで乗り越えそうです。

 

スポンサーリンク

まとめ:私の予想と買い目

 



 

私の予想

 

最終結論は考察後に追記いたしますので、少々お待ちください。

→7/12、中間調教タイムを追記しました。

→7/15、一部の最終追い切りを追加しました。

→7/17、予想と買い目まで追記しました。完成版です。

 

 

本命はディアンドルとしました。

ヴィクトリアマイルで4着ということが大きな要因です。

勝ち馬は別格として、道中は力みながらも好位の外で我慢しながらのレースでした。

そこからしぶとく2着争いに加り、しぶとさや地力を証明できました。

今回は、前を主張してくる馬も少ないと思いますし、

無理のない先行策で自分にリズムに乗れれば勝機は十分だと思います。

 

対抗はロータスランド。

格上挑戦の米子Sを格下とは思えないようなレースで勝ち切りました。

ポテンシャルは高く、連勝中の勢いやこの距離も実績があります。

本命と差はそれほどなく、かなり迷いましたがこれまで戦ってきたメンバーや

実績を考慮して対抗という位置づけになりました。

 

単穴はアンドラステ。

8日の調教は不良馬場ながら破格の時計をマークしました。

この内容からわかり通り、切れる脚をもっています。

前目有利なコースやレースになるのは間違いないと思いますが、

もし穴をあけるとしたらこの馬以外にはいないと思いました。

 

連下には、実力どころです。

連下という位置づけですが、稀にみる実力拮抗という印象です。

 

 

10.ディアンドル

 

5.ロータスランド

 

3.アンドラステ

 

9.ボッケリーニ

8.カテドラル

11.クラヴェル

 

 

《公式》極ウマ・プレミアム
日刊スポーツ新聞社運営の競馬情報サイト
東西メーンレースのパドック速報を掲載中

 

 

 

買い目

 



 

買い目は考察後に追記いたしますので、少々お待ちください。

→7/12、中間調教タイムを追記しました。

→7/15、一部の最終追い切りを追加しました。

→7/17、予想と買い目まで追記しました。完成版です。

 

 

単勝

10.ディアンドル

 

複勝

なし

 

馬連

10-3,5,8,9,11

 

馬単

なし

 

ワイド

なし

 

3連複

10-5-3,8,9,11

 

3連単

 

 



 

 

 

 

 

 

皆さまの予想や勝ち馬投票券購入の参考になれば幸いです。

※勝ち馬投票券の購入は自己判断・自己責任の下、ご購入をお願いいたします。

 

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました