ラジオNIKKEI賞2021_調教タイムから見える中間調教~最終追い切りの様子は?

G3
スポンサーリンク



 

 

 

今週は、

福島競馬場でラジオNIKKEI賞

小倉競馬場でCBC賞

が開催されます。

 

宝塚記念の余韻も多少残っていますが、

秋のG1につなげられるよう、

今週もしっかりと気になる出走馬を考察していきます!

 

この記事では、

ラジオNIKKEI賞に登録している次の出走予定馬の中から

気になる馬を紹介します。

※全馬考察ではありませんのでご注意ください。

※想定を含めた出走予定馬になります。

※登録結果に合わせて随時追加、修正を行っていきます。

 

 

アイコンテーラー

アサマノイタズラ

ヴァイスメテオール

ヴェイルネビュラ

グランオフィシエ

シュヴァリエローズ

ジュンブルースカイ

スペシャルドラマ

タイソウ

デルマセイシ

ネクストストーリー

ノースブリッジ

プレイイットサム

ボーデン

リッケンバッカー

ロードトゥフェイム

ワザモノ

ワールドリバイバル

 

 

予想時に取捨選択できそうな情報をご提供できるように頑張ります。

勝ち馬投票券購入の参考になれば幸いです。

 

※勝ち馬投票券の購入は自己判断・自己責任の下、ご購入をお願いいたします。

 

 

 

 

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ラジオNIKKEI賞とは

 



 

 

1952年に3歳限定・別定の重賞競走として創設されました。

当初は「中山四歳ステークス」として創設されています。

 

第1回は皐月賞の前哨戦として4月上旬に中山競馬場・芝1800mで行われました。

その後、数回にわたり開催場や条件が変更されましたが、

1979年に福島競馬場の芝1800mに変更され、現在まで続いています。

なお、レース名は次のように名称変更している歴史があります。

1959年と1960年は「日本短波賞中山四歳ステークス」

1961年以降は「日本短波賞」

1979年以降は「ラジオたんぱ賞」

2006年以降は「ラジオNIKKEI賞」

なお、2006年から負担重量がハンデキャップに変更されました。

 

 

なお、福島競馬場はホームストレッチの半ばからスタートするレイアウトです。

スタート地点から1コーナーまでの距離は約300メートル。

直線途中から1コーナー、2コーナーにかけて緩やかに下っています。

向正面では上り坂がありますが、3コーナーから4コーナーにかけてはほぼ平坦です。

4コーナー途中から直線の入り口までは緩やかに下り、ゴール前に上り坂になっています。

スピードの高い持続力をもち、器用さがある馬に有利なコースです。

アウトよりはインも有利です。

 

 

レースのことをもっと知りたいという方はWikipediaへどうぞ!

ラジオNIKKEI賞 - Wikipedia

 

 

 

スポンサーリンク

中間調教~最終追い切りの様子

 



 

 

データ集計中です。少々お待ちください。

→6/30、調教タイムを追記しました。出走予定馬を取捨選択しました。

→7/1、最終追い切りタイム追記しました。

→7/1、プレイイットサムまでコメント追記しました。

→7/1、全頭追記しました。

 

 

 

 

アイコンテーラー

 

2021ラジオNIKKEI賞調教者調教日場所コース馬場調教タイム位置追い方評価
12001000800600200
アイコンテーラー助手前週栗東坂路54.239.212.61馬なり
内併助手16栗東C86.269.453.739.512.28馬なり
助手20栗東坂路56.841.013.01馬なり
助手23栗東坂路44.814.31馬なり
外先見習24栗東C83.367.752.338.212.18一杯に追う
最終追い切り助手30栗東坂路52.538.312.5終い強め

 

古馬2勝クラスのリーガルマインドと併せ馬を行っています。

道中は約1秒先行したうえ、鞍上の斤量差もあり、楽に大差の先着でした。

追ってからの反応も良く、雰囲気も良いです。

 

前走は前回よりも自分からハミをとっているようでしたし、集中していました。

まだフワフワとする幼い面はありますが、良化の余地を残しています。

 

 

 

 

アサマノイタズラ

 

アサマノイタズラ助手前週美浦坂路52.338.812.41馬なり
外併助手16美浦南W67.552.038.112.68馬なり
助手20美浦坂路56.942.013.72馬なり
内併嶋田23美浦南W66.051.538.612.38一杯に追う
助手27美浦坂路58.243.713.91馬なり
最終追い切り嶋田30美浦南W69.553.739.611.9馬なり

 

併走場の1秒後方からペースを上げ、最後にしっかり追い付いていました。

この馬らしい力強い動きで状態は引き続き良いです。

 

前走はテンに出して言った分、3コーナーあたりで右に張って、

苦しくなっているように見えました。

 

 

 

 

 

ヴァイスメテオール

 

2021ラジオNIKKEI賞調教者調教日場所コース馬場調教タイム位置追い方評価
12001000800600200
ヴァイスメテオール助手前週美浦南W68.753.639.512.47馬なり
助手20美浦坂路56.441.113.41馬なり
内併助手23美浦南W68.653.939.512.32馬なり
助手27美浦坂路54.239.412.51馬なり
最終追い切り助手30美浦南W68.953.438.912.4馬なり

 

8ハロンから意欲的に追っていました。

それでも直線はまだ余力十分で動きもシャープだったと感じます。

1週前の調教としては文句なしの内容だと思います。

 

前走の最後はいい脚を使っていましたが、前の馬が止まりませんでした。

まだ緩さがあり、本当に良くなるもう少し先だと思いますし、

距離も前走よりは長い方が向いていると感じます。

 

 

 

 

グランオフィシエ

 

2021ラジオNIKKEI賞調教者調教日場所コース馬場調教タイム位置追い方評価
12001000800600200
グランオフィシエ助手前週美浦南W68.252.238.213.07馬なり
助手27美浦南P57.642.813.99馬なり
最終追い切り助手30美浦南P69.753.839.412.2馬なり

 

前走は、ハナを着る想定外のレースでしたが、

イレギュラーな形でも十分対応できていたように思います。

1戦ごとに体が締まってきて、馬自身も良くなっています。

東京の2000mを逃げ切れたことから力はあります。

多少雨が降っても気にしませんし、器用な立ち回りもできるので、

福島のコースも合うのではないでしょうか。

 

 

 

 

シュヴァリエローズ

 

2021ラジオNIKKEI賞調教者調教日場所コース馬場調教タイム位置追い方評価
12001000800600200
シュヴァリエローズ助手前週栗東C83.767.552.337.912.56馬なり
内併助手16栗東C83.467.452.138.511.88一杯に追う
助手20栗東坂路55.040.012.61馬なり
外併助手23栗東C79.464.450.037.412.18一杯に追う
助手27栗東坂路55.240.312.51馬なり
最終追い切り助手30栗東C80.965.550.937.611.9馬なり

 

放牧先から帰厩して、6月13日から調教を再開しました。

1週前は併せ馬を消化して、1秒弱の追走から併入という内容でした。

6ハロン79秒台の時計は秀逸と言えます。

 

厩舎曰く、このレースを目標に調整してきています。

調整自体は順調ですし、1週前の追い切りも動けていました。

器用なタイプなので、小回りの福島でも十分対応できると思います。

 

前走はノメって抱えながら走り、外に押し出されていました。

最後はバテていませんでしたが、走りづらそうな印象でした。

 

 

 

 

ジュンブルースカイ

 

2021ラジオNIKKEI賞調教者調教日場所コース馬場調教タイム位置追い方評価
12001000800600200
ジュンブルースカイ助手前週栗東坂路54.939.712.91馬なり
外遅助手16栗東C82.565.951.337.812.57強め
助手20栗東坂路58.943.113.51馬なり
内遅岩田望23栗東C81.465.951.538.112.11一杯に追う
助手27栗東P70.853.638.411.87馬なり
最終追い切り助手30栗東80.864.450.136.111.5馬なり

 

3頭併せの最内で負荷をかけられました。

後れをとることになりましたが、道中は追走するハンディがありました。

回転力のある走りは好印象でした。

 

新馬の時から期待されており、成長とともに力をつけてきています。

福島コースは初めてですが、重賞でも差のない内容をしていましたし、

ハンデ戦ということもあるので、勝ち切っても不思議ではありません。

 

前走はダメージが残っているような感触でしたが、勝ち切りました。

しっかり休んでダメージが取れればより良くなると思いまっす。

 

 

 

 

タイソウ

 

2021ラジオNIKKEI賞調教者調教日場所コース馬場調教タイム位置追い方評価
12001000800600200
タイソウ助手前週栗東C84.267.251.938.111.86馬なり
助手17栗東C70.052.939.012.09馬なり
外先助手24栗東C83.567.451.838.211.88一杯に追う
助手27栗東坂路58.342.213.11馬なり
最終追い切り助手30栗東C85.368.752.637.711.7直線強め

 

新馬2頭に追走しました。

楽に追いつき、最後の追い比べも制して格好をつける形でした。

力強い伸びのあるフォームを披露できていたと思います。

休ませて雰囲気が変わったように感じますし、

1週前の動きは本来の動きに戻せてきている印象です。

秋に向けて結果を残したいところでしょう。

 

福島1800mはコーナーが4つですし、

前の流れに乗って競馬しやすいと思いますし、

実際に共同通信杯の時も押せ押せで進めていました。

 

前走は、様子を伺いながらも逃げる形になりました。

道中はかかることもなく、騎手の指示通りだったと思います。

最後も脚を使え、いい内容だったでした。

 

 

 

 

 

ノースブリッジ

 

2021ラジオNIKKEI賞調教者調教日場所コース馬場調教タイム位置追い方評価
12001000800600200
ノースブリッジ助手前週美浦南W64.850.137.112.72馬なり
助手9美浦南W72.356.741.514.02馬なり
助手16美浦南W70.755.039.512.32馬なり
助手20美浦南W71.956.041.512.83馬なり
内併助手23美浦南W69.553.640.012.97馬なり
伴啓27美浦南W55.841.313.44馬なり
最終追い切り助手30美浦坂路65.750.938.112.3馬なり

 

速いと競馬出さず、折り合い重視で本数を乗り込んでいました。

フォームや馬体は上々で、最終追い切りで力みがなければ万全でしょう。

その最終起き入りはリラックスできていたと思います。

ここに向けて体調や調整は万全といえるでしょう。

 

前走もデキは悪くなかったと思いますが、結果は休み明けの分だと思います。

距離も少し長かったように感じました。

活気がでてきており、右回りの方が合うそうですので期待できる1頭です。

 

 

 

 

プレイイットサム

 

2021ラジオNIKKEI賞調教者調教日場所コース馬場調教タイム位置追い方評価
12001000800600200
プレイイットサム助手前週栗東C69.654.139.812.38強め
外併助手11栗東坂路53.338.712.11馬なり
外遅助手16栗東坂路53.338.712.31一杯に追う
助手20栗東坂路59.043.313.01馬なり
内遅助手23栗東坂路53.939.212.21一杯に追う
助手27栗東坂路55.941.312.61馬なり
最終追い切り助手30栗東C83.665.851.037.612.8一杯に追う

 

早めに手が動いていましたが、古馬のオープン馬が相手でも

力強い脚取りで食い下がっていたように見えました。

後ろ脚がしっかりしてきましたし、動きは良かったです。

大型馬の割には素軽い脚さばきをしているので、

開幕週の馬場は合いそうに感じます。

操作性もいいですし、ハンデ戦なら重賞でも楽しみだと思います。

 

前走のような馬場は得意そうです。

前走はハナを取ることはできませんでしたが、

折り合いや反応は非常に良かったと思います。

最後の直線でも自分から伸びていたとようにも見えました。

 

 

 

 

ボーデン

 

2021ラジオNIKKEI賞調教者調教日場所コース馬場調教タイム位置追い方評価
12001000800600200
ボーデン助手前週美浦南W68.353.439.812.12馬なり
助手20美浦坂路58.142.013.61馬なり
助手23美浦南W67.452.338.912.53一杯に追う
助手27美浦坂路54.339.712.41G前仕掛け
最終追い切り助手30美浦南W69.754.039.312.0馬なり

 

1週前は8ハロンからびっしり負荷をかけられていました。

もう1本欲しい調整過程で反応面は若干物足りないですが、

直前の変わり身に期待したいところです。

 

前走はこの馬には向かない馬場状態だったと思います。

しかしながら、しっかりと頑張って能力の高さを示していたと感じます。

道悪が得意な馬に有利な展開でしたが、いい走りだったと思います。

 

 

 

 

 

リッケンバッカー

 

2021ラジオNIKKEI賞調教者調教日場所コース馬場調教タイム位置追い方評価
12001000800600200
リッケンバッカー助手前週栗東C91.074.657.943.613.55馬なり
助手10栗東坂路55.638.612.11強め
助手16栗東坂路53.937.812.11一杯に追う
内遅助手23栗東坂路53.437.712.01一杯に追う
最終追い切り助手30栗東坂路54.337.812.1終い強め

 

最初からシャープな足さばきを披露していました。

ひと追いごとに良化も感じられますが、今のままでは少し物足りない気もします。

 

前走はペースが速くついていけなかったように見えました。

それでも終いはある程度の力を見せることができたと思うので、

地力の高さはある程度示せたのではないかと思います。

 

 

 

 

ロードトゥフェイム

 

2021ラジオNIKKEI賞調教者調教日場所コース馬場調教タイム位置追い方評価
12001000800600200
ロードトゥフェイム助手前週美浦坂路51.837.712.32G前仕掛け
助手9美浦坂路56.041.012.92馬なり
外併助手16美浦坂路54.439.612.32馬なり
外併助手20美浦南W69.054.840.912.69馬なり
外併助手23美浦坂路56.140.712.62馬なり
助手27美浦南W67.051.838.112.07一杯に追う
最終追い切り助手30美浦南W69.153.939.713.1馬なり

 

6月初旬から乗り込みを始めていました。

再三の併走では常に相手を圧倒している内容が印象でした。

調教を動くタイプですが、休養を挟んで力感が増したイメージで、

調教過程は順調といえるでしょう。

 

前走の馬場は得意にしているように感じましたが、

1,2着馬と同じ位置にいましたが、思っているほど、

上がっていくことができませんでした。

 

また、ソエが気になる中で、連勝していましたので能力の高さは証明できました。

しかし、さすがに前走は厳しかったと感じました。

そんな中で一旦休養を挟み、ようやく解消されてきたのは大きいと思います。

時計面と馬体重が増えないと厳しい課題はありますが、

この馬の力は出せる仕上がりではないでしょうか。

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

まとめ:私の予想と買い目

 



 

 

私の予想

 

 

最終結論は考察後に追記いたしますので、少々お待ちください。

→7/1、予想を追記しました。

→7/2、馬番追記しました。

 

 

◎ 3.アサマノイタズラ

 

〇 7.シュヴァリエローズ

 

▲ 8.ロードトゥフェイム

 

△ 4.プレイイットサム

  2.ヴァイスメテオール

  6.リッケンバッカー

 14.ノースブリッジ

 

 

 

《公式》極ウマ・プレミアム
日刊スポーツ新聞社運営の競馬情報サイト
東西メーンレースのパドック速報を掲載中

 

 

買い目

 



 

 

買い目は考察後に追記いたしますので、少々お待ちください。

→7/1、買い目を追記しました。

→7/2、馬番追記しました。

 

 

単勝

◎3.アサマノイタズラ

▲8.ロードトゥフェイム

 

 

複勝

▲8.ロードトゥフェイム

 

 

馬連

◎3.アサマノイタズラ

〇7.シュヴァリエローズ

△4.プレイイットサム

 6.リッケンバッカー

 

 

馬単

なし

 

 

ワイド

なし

 

 

3連複

◎3.アサマノイタズラ

〇7.シュヴァリエローズ

▲8.ロードトゥフェイム

△4.プレイイットサム

 2.ヴァイスメテオール

 6.リッケンバッカー

14.ノースブリッジ

 

 

3連単

なし

 

 



 

 

 

 

 

 

皆さまの予想や勝ち馬投票券購入の参考になれば幸いです。

※勝ち馬投票券の購入は自己判断・自己責任の下、ご購入をお願いいたします。

 

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました