ヴィクトリアM予想_デゼルは買える?調教タイムや状態、前走は?オススメの買い目は?

G1
スポンサーリンク

画像はJRA様、ネット競馬様HPより引用させていただきました。

 

 

今週末は第16回ヴィクトリアマイル(G1)が開催されます。

 

波乱が多いレースであるだけに、調教や状態をしっかりと見極めていきたいところですね!

 

この記事では、ヴィクトリアマイルに出走予定のデゼルが買いかどうか、見極めていきます。

勝ち馬投票券購入の参考になれば幸いです。

※勝ち馬投票券の購入は自己判断・自己責任の下、ご購入をお願いいたします。

 

こちらの情報は週刊ギャロップ様からの引用を含みます。

https://www.sanspo-eshop.com/ec/product/category/2

 

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

デゼルとは

 

4歳の牝馬です。

父はディープインパクト、母はアヴニールセルタンという血統です。

所属は友道調教師(栗東)、生産者は社台ファームです。

通算成績は7戦4勝、主戦騎手は川田騎手となりました。

 

7戦4勝の内容は

デビュー戦から2連勝、3勝クラスで1着、阪神牝馬Sで1着(G2)です。

 

3歳児はオークスにも出走し、2番人気に支持されましたが結果は11着。

デアリングタクトをはじめ、ハイレベルなメンバーということもありました。

さらに、中2週のローテーションも厳しかったと思います。

レースのスタートも良くなく、位置取りも後ろすぎましたので、

上がり33.8という上位の脚を使っても、届きませんでした。

 

長い距離も対応できますが、短距離の方が適性はありそうです。

終いの良い脚を使えることから、広い東京コースは合いそうですが、

馬場が大きく渋るようであれば、評価を下げてもいいと思います。

 

デゼル | 競走馬データ - netkeiba.com
デゼルの競走馬データです。競走成績、血統情報、産駒情報などをはじめ、50万頭以上の競走馬、騎手・調教師・馬主・生産者の全データがご覧いただけます。

 

 

 

スポンサーリンク

中間調教の様子

 

トラックマンのコメント

 

川田騎手が手綱をとって3頭併せ。

約2秒後方から最内に併せて持ったままの手ごたえで大外の僚馬に先着。

シャープな足さばきは好印象を与えてくれた。

 

陣営のコメント

 

しっかりやったし、動きはすごく良かった。

昨年のオークスは間隔が詰まっていて、

秋は蹄の問題もあったけど、今は全く問題ない。

カイバも食べているし、牝馬にしては

体がしっかりしてきている。

ようやく体がパンとしてきた。

 

 

前走の影響はないように見えます。

トラックマンや陣営からのコメントも非常に評価が高いですが、

どの点でそう映っているかを調教のタイムなどから判断したいです。

 

 

調教者調教日場所コース馬場調教タイム位置追い方
12001000800600200
デゼル?前週栗東坂路54.539.913.11馬なり
助手22栗東C87.371.356.642.514.84馬なり
助手25栗東坂路54.340.513.41馬なり
助手29栗東不良80.764.950.937.112.23馬なり
助手2栗東C87.869.453.738.012.28馬なり

良質な内容でしっかりと調教されています。

前走も具合はよかったので、上積みはそれほどありませんが、

非常に良い状態でキープしていると思いますので、

期待できる1頭だと思います。

 

一緒に戦ってきたG1馬や優勝馬と比べても

良い脚をもっていますので、直線の長い東京は有利に働くと思います。

現時点では1強状態ですが、前走の反動があるようなら、

勝ち切る可能性は十分あると感じます。

 

 

スポンサーリンク

前走時のコメント

 

川田騎手

 

前半はこの今のリズムを大事にしながら、

しまいのいい馬なので、そこを大事に乗った。

しっかり自分の脚を使ってくれたと思う。

 

前走は初めてのマイルでしたが、しっかりと差し切り勝ち。

毎回、すごい末脚を見せてくれている点だと安定はしています。

 

ヴィクトリアマイルも後ろからの競馬になると思いますが、

強豪揃いの中、位置取りが後ろ過ぎると素晴らしい末脚を発揮しても、

届かない可能性は大いにありますので、ジョッキーの腕の見せ所だと思います。

 

 

スポンサーリンク

ヴィクトリアマイルに向けての出来

 

立ち写真の毛ヅヤは非常によいと思います。

状態面も安定しており、ヴィクトリアマイルに向けて、

万全の準備ができたといえるのではないでしょうか。

 

今が充実期と言える状態ですが、直近2走は展開が向いたとも言えます。

馬体はそれほど頑丈ではない傾向ですので、

前走よりも馬体重を減らしての出走なら、評価を下げてもいいと思います。

おそらく485~490キロくらいがベストですね。

 

ちなみに、当週のタイムは次の通りです。

調教者調教日場所コース馬場調教タイム位置追い方
12001000800600200
デゼル川田5栗東C79.865.251.337.411.57馬なり
助手8栗東坂路59.844.715.21馬なり
助手9栗東C83.968.653.838.911.98馬なり

 

5日の調教は川田騎手を背に乗せ、CWコースで3頭併せでした。

この日は6ハロンしっかり乗られ、馬なりでしたが優秀なタイムでした。

この調教にはトラックマンも高評価。

最終追い切りでも遜色ない内容なら推しにできる1頭かと思います。

 

 

スポンサーリンク

まとめ・総合評価

 

馬体や調子は非常に良いと思います。

末脚を存分に発揮できる東京コースも合うはずですし、

血統的にもこの距離は問題ないと思います。

 

しかし1点気がかりなのは、馬体重です。

質の高い調教内容でしたが、当日に前走よりも減らしてくるなら、

評価は下げた方がいいかもしれません。最低でも前走と同じですね。

また、馬場状態も渋ってくるとスピードも活きてこないので、

自然と評価が下げとなってくるでしょう。

作成時点では、昼から雨予報となっていますが…

 

以上から当日の状況次第では、「買い」の1頭です。

軸よりは紐がいいと思いますが、私なら、馬単の軸(裏表)で買います。

点数が多くなるので、馬連でもいいと思いますが旨味がないので、

馬単から裏表としておけば、1着時の配当は嬉しくなると思います。

複勝でもいいと思いますが、おそらく渋くなりそうです。

 

皆さまの予想や勝ち馬投票券購入の参考になれば幸いです。

※勝ち馬投票券の購入は自己判断・自己責任の下、ご購入をお願いいたします。

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました