【NHKマイルC予想】ランドオブリバティの状態や調教は?買える?買えない?

G1
スポンサーリンク

画像はJRA様、ネット競馬様HPより引用させていただきました。

 

 

 

 

いよいよ今週末に迫ったNHKマイルカップ。

出走予定各馬がこの日のために調教を重ね、調整をしています。

 

この記事では、NHKマイルCに出走予定のランドオブリバティについて紹介します。

勝ち馬投票券購入の参考になれば幸いです。

※勝ち馬投票券の購入は自己判断・自己責任の下、ご購入をお願いいたします。

 

こちらの情報は週刊ギャロップ様からの引用を含みます。

https://www.sanspo-eshop.com/ec/product/category/2

 

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ランドオブリバティとは

 

3歳の牡馬です。

父はディープインパクト、母はドバウィハイツという血統です。

所属は鹿戸調教師(美浦)、生産者は社台ファームです。

通算成績は5戦2勝、主戦騎手は三浦皇騎手です。

 

5戦2勝の内容は

デビューから2連勝で迎えたホープフルS(G1)では競走中止。

競走中止の内容は逸走でした。

その後、きさらぎ賞(G3)、スプリングS(G2)にも出走しますが、

上位人気になかなか応えることができていません。

能力だけならメンバートップ、ダービーすら狙える馬ですが、

気性面や操縦面が難しく、結果を出せない状況が続いています。

 

今回は、これまでで一番距離が短いで良い方向に向いてほしいところです。

主戦騎手は三浦騎手でしたが、今回は石橋脩騎手に乗り替わりとなります。

この乗り替わりで流れが変わるかもしれません。

 

 

 

スポンサーリンク

中間調教の様子

 

陣営のコメント

 

前走は馬場も悪かったので少し答えたかと思う。

中間は短期放牧して、元気よく戻ってきて順調に調教をこなしている。

状態については問題ない。

 

前走後、放牧に出てリフレッシュしていました。

前走は折り合いがつかず、コントロールがきかなかったようですが、

陣営としては、1回使って良化することも狙っていたようです。

今回は石橋修騎手とのコンビになるようですが、どうでしょうか。

どちらにしても1着か着外かという存在かと思います。

 

今回は普段から使用しているハミを使ってレースをする分、

距離も短いので折り合い面はよくなりそうという状況です。

 

 

調教者調教日場所コース馬場調教タイム位置追い方
12001000800600200
ランドオブリバティ前週美浦南W70.254.740.512.77馬なり
助手21美浦南W69.253.639.612.58馬なり
助手25美浦坂路55.038.811.81馬なり

 

しっかり負荷がかけられており、本数も十分かと思います。

タイムも優秀ですし、走る際の口や顔の向きも心配されていましたが、

特に問題はなさそうなので、今回こそはと期待してしまいます。

 

 

スポンサーリンク

前走時のコメント

 

三浦騎手

 

ポジションはよかった。

1~2コーナーで結構コントロールが効かなくなった。

向こう正面では落ち着いてくれていたし、

4コーナーでも外に壁が作れていい形だが、

前半で消耗していたのが痛かった。

 

前走のスプリングSは馬場も悪く、折り合いもついておらず、

本来の力が出せないまま終わってしまいました。

馬場が渋ってもそれほど苦にしない馬ですが、

このレースの最後の直線では、脚を取られる一面も見られました。

それぐらい力が発揮できなかったのだと思います。

 

今回は石橋騎手に乗り替わりとなりますが、

元々スタートは悪くないので、ゲートさえ上手にクリアできれば、

東京コースでも十分通用するとみています。

 

さらに、逸走した右回りではなく、

左回りになることもプラスに働くと思いますし、

ワンターンで足を溜められるので、切れる脚も使えそうです。

 

 

スポンサーリンク

NHKマイルに向けての出来

 

前走は筋肉のメリハリが十分わかるぐらい仕上がっており、

ホープフルSに近いぐらい良い印象が残っています。

胸の筋肉が発達しており、前傾がかった体系からは

実績のある距離よりもマイルに近い距離がベストだと思いますが、

今回は放牧を挟んでいるので、馬体の緩みが気になります。

 

血統からは少し適性は落ちますが、

これまでよりは有利にレース運びができる可能性が高いと思います。

加えて、少々の馬場渋りも苦にしないので、

マークされにくい分、あっさり勝ち切っても不思議ではありません。

 

しかしながら、これまでのレースぶりから本命に推すことは、

なかなか難しいので、現状は紐候補というところでしょうか。

 

ちなみに、直近の調教タイムは次の通りです。

 

調教者調教日場所コース馬場調教タイム位置追い方
12001000800600200
ランドオブリバティ助手28美浦南W66.950.838.012.28馬なり
助手2美浦坂路55.840.212.41馬なり

 

28日のタイムは優秀で、能力に見合う走りができていました。

前走以上の出来であることはほぼ間違いなく、

当日でも同じような走りができれば、十分勝機はあります。

調整は順調で気配もよく見えました。

 

 

スポンサーリンク

まとめ・総合評価

 

 

2歳時から能力が高いことは照明されていましたが、

なかなか結果がでない日々が続いていました。

血統から2000メートル前後を走らせたようですが、

馬体を見る限り、1600メートルあたりがベストがと思います。

 

今回は、左回り、ワンターン、折り合い重視という、

有利にレース運びができる条件が整っているので、

これまで以上のパフォーマンスになることが予想されます。

人によっては、これまでの実績から買いにくいと思われがちですが、

個人的にはここで買わないで、どこで買うという感じです。

それぐらい力もあり、勝ったときの旨味もあると思いますので、

買いでいいと思いました。

 

ただ、勝つか負けるかという馬だと思いますので、

買うなら単勝・複勝にとどめると思います。

 

 

皆さまの予想や勝ち馬投票券購入の参考になれば幸いです。

※勝ち馬投票券の購入は自己判断・自己責任の下、ご購入をお願いいたします。

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました